Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

麻生太郎副総理「自民党結党からの夢。憲法改正きっちりやる」 安倍晋三首相の9条改憲案を評価:イザ!

2017/06/19 13:44
1 0

 自民党の麻生太郎副総理兼財務相は19日、横浜市内で講演し、憲法9条改正による自衛隊の明記を掲げた安倍晋三首相(党総裁)の提案について「自民党結党のころからの夢だった自主独立の元での憲法改正をきっちりやる」と述べ、評価した。

 麻生氏は、首相が平成24年の政権奪還前から憲法改正への意欲を示していたことを紹介した上で「景気回復が安倍内閣への評価につながり、それから(衆参両院で与党が)3分の2になり、憲法改正をやる。ステップ・バイ・ステップで確実に一歩ずつ進めてきた」と強調した。

 また、18日に閉会した通常国会で学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる問題が多く取り上げられたことに関し「北朝鮮や南シナ海問題が全然出てこないのはおかしい」と野党の対応を批判した。中国で日本人がスパイ行為に関与した疑いで拘束されたことや、北朝鮮に拘束されていた米国の大学生が昏睡状態で解放された事件を踏まえ「そういう国がわれわれの隣にあるという意識は持つべきだ」と強調した。

出典: iza.ne.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0