Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

8月の消費者物価指数3.1%上昇

2014/09/26 3:44
90 0
8月の消費者物価指数3.1%上昇

 総務省が26日発表した8月の全国の消費者物価指数(2010年=100)は価格変動の大きい生鮮食品を除く指数が103・5となり、前年同月より3・1%上がった。

 上昇は15カ月連続だが、上昇幅は7月(3・3%)より0・2ポイント縮小した。前年に電気代やガソリン代などのエネルギー価格が値上がりした反動が出たため。日本銀行が試算した消費増税による押し上げ分(2・0%)を除くと、8月の物価の上昇率は1・1%となる。前年同月に比べ、宿泊料や外国パック旅行などが上昇した。天候不順で水揚げが減った生鮮魚介も上がった。

 全国の先行指標となる東京都区部の9月の指数(生鮮食品を除く速報)は102・0で前年同月より2・6%上がった。上昇幅は7月より0・1ポイント縮小した。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0