Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

NAFTA、現議会での採決には5月17日までの通知必要=米下院議長

2018/05/11 1:33
3 0

[ワシントン 10日 ロイター] - ライアン米下院議長(共和党)は、北米自由貿易協定(NAFTA)修正案について現議会で採決するためには、5月17日までに米通商代表部(USTR)から通知を受ける必要があるとの見方を示した。

貿易交渉を巡る米国法では、議会に対する長期の通知期間を経なければ、大統領はNAFTAに署名することができない。交渉が長引けば、11月の中間選挙で選出され、来年1月に召集される新議会に審議を委ねることになる。

出典: jp.reuters.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0