Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

03:00 きっかけは米NYゲイバーでの出来事だった ◇アメリカから見た! 沖縄ZAHAHAレポート(12)

13

09:00 沖縄で「食いだおれ!」 たこ焼きにお好み焼き、生どら焼も! 〜泉崎だより〜 

38

08:30 沖縄で乗馬を楽しもう! 世界で約50頭の在来馬「ミヤコウマ」にも会える

15

03:00 土鍋でごはんも焼肉も?!伊賀焼の調理できる機能土鍋を試してみました(PR):イザ!

10

06:26 ボルボ子会社、ヨットを自動的にドックへ着ける操船システム--2020年に実用化

15

00:47 護岸閉鎖 海を分断 辺野古崎南【動画】

5

01:11 宮森小 平和な空願う 米軍機墜落59年 児童ら慰霊祭

13

02:41 平和願う心 音色に乗せ 被爆ピアノと被爆アオギリ二世 西原の塔演奏会で対面実現

17

アーカイブ:すべてのニュース

  • 作新2年生・石井がチーム救うサヨナラ弾 兄は日ハム

    2018/07/21 7:41

     1―1。九回裏1死。延長戦突入の雰囲気が濃厚になる中、8年連続の夏の甲子園出場をめざす作新学院の7番打者、石井巧(2年)がサヨナラ本塁打を放った。  相手投手の初球。高めに入ってきた甘い球をジャストミートした。それまでの3打席は納得できるものではなかっただけに「気持ちをリセットして、とにかく塁に出ることだけ考えた。ライナーを打とうと振り抜きました」。  球は思った以上に伸びて左翼スタンドで弾んだ。ダイヤモンドを回りながら涙が出てきた。「支えてもらった先輩たちの顔が浮かんできて……。うれし泣きです」。試合後のインタビューでも感激は収まらない様子だった。

  • メルカリ傘下、3サービスを終了へ 8月末までに

    2018/07/21 7:28

     フリーマーケットアプリ最大手のメルカリは20日、傘下のソウゾウが展開していた中古品の即時買い取りサービス「メルカリNOW」など三つの事業を、8月末までに終えると発表した。携わっていた従業員は、年内にも開始予定の金融決済サービス「メルペイ」などに配置転換するという。  サービスを終えるのは

  • 発達障害の子どもと家族、災害時にどう支える

    2018/07/21 7:25

     西日本豪雨の被災地で過ごす発達障害のある子どもや、その家族をどう支えればいいのか。見た目では障害がわかりづらいこともあり、周囲の理解が必要だ。  こう話すのは

  • 自身の死をもネタにし続けた桂歌丸さんの落語家魂 芸能ショナイ業務話:イザ!

    2018/07/21 7:16

     2日に慢性閉塞(へいそく)性肺疾患のため死去した落語家、桂歌丸さん(享年81)の告別式が11日、横浜市の妙蓮寺で営まれ、業界関係者に加え、ファン約2500人が参列。日本テレビ系「笑点」で半世紀にわたり共演した林家木久扇(80)は弔辞で爆笑秘話を披露するなど、歌丸さんらしい明るい告別式となった。  訃報が伝えられた

  • 川口が川越東下して初の決勝 南埼玉:イザ!

    2018/07/21 7:15

     第100回全国高校野球選手権記念大会(8月5日開幕、甲子園)の南埼玉大会は21日、準決勝を県営大宮公園球場で行い、第2試合は川口が7-2で川越東を下し、初の決勝進出を決めた。  2012年夏の県4強が最高成績の県立川口は、二回二死から4連続を含む5本の安打と2四球を絡め5点を先行し、四、六回にも1点ずつ加え、先発右腕・岩城竣介投手(3年)が7安打2失点完投で初の決勝(23日)進出を決め、初の甲子園出場をかけ、浦和学院と対戦する。

  • 横浜・万波が4番で3打数2安打 投げては2回無安打無失点 南神奈川:イザ!

    2018/07/21 7:15

     第100回全国高校野球選手権記念大会(8月5日開幕、甲子園)の南神奈川大会は21日、4回戦が行われ、バッティングパレス相石スタジアムひらつかの第1試合は3年連続の甲子園出場を目指す横浜が10-2で藤沢清流に七回コールド勝ちし、8強に進出した。  二刀流でプロ注目の万波中正

  • 沖縄大会、22日に準決勝 前回覇者と前々回覇者が激突

    2018/07/21 7:14 2

     高校野球沖縄大会は4強が出そろい、1日順延された22日に準決勝2試合がある。第1試合では2年連続ベスト4の糸満と38年ぶりの北山が、第2試合では昨年の覇者興南と一昨年の覇者嘉手納が顔を合わせる。  糸満は2年連続でベスト

  • 東京・地名研究室 「市谷」今につながる武家屋敷:イザ!

    2018/07/21 7:09

     徳川家康が江戸に入国し江戸城の築城や街道整備に伴う街づくりが進むと、未開の地だった新宿にも多くの武家屋敷が造られた。家康は江戸の西側から攻められることを恐れていたとされ、市谷はその防衛のため地域のほとんどが武家地となった。  現在、防衛省がある

  • 最後に打った めったに打たない「泣き虫」9番

    2018/07/21 7:07 3

     その直後、ベンチからヒットエンドランの指示を受けて一塁を飛び出したが、打者が三振して挟殺に。しかし、ベンチに戻ると、「ナイスバッティング!」と大きな拍手で迎えられた。夏越勝三監督は「めったに打たないんで、ベンチが盛り上がります」。  夏越監督がめざしている「投手を中心とした守備のチーム」のなかで、二塁手として内野陣を引っ張ってきた佃君。今夏も随所で好捕を見せ、16強入りに貢献してきた。  この日は持ち味の守備でも活躍。三回2死満塁の場面で、柊木野(くきの)太助君(2年)のセカンドライナーをジャンピングキャッチ。チームの危機を救った。

  • セクハラ、パワハラの温床になる組織にメス入れる3つの方法:イザ!

    2018/07/21 6:27 2

     日大アメフト部による危険タックル指示、財務省事務次官によるセクハラ発言、市長の女性職員に対するセクハラ……。数々と明るみに出る組織内のハラスメントは、単にガバナンス(統治)の方法を変えるだけでは防げないほど根が深い問題といえる。「日本の共同体型の組織自体を見直す必要がある」と力説するのは、同志社大学政策学部教授の太田肇氏だ。  わが国の伝統的な企業や役所の特徴をひとことで言いあらわせば