Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

02:00 おばあちゃんをお姫様にしてみた。→笑顔の魔法をかけられた。 「てみた。」12

07:03 敵ばかりの習近平国家主席――鍵を握る「江派二号人物」

33

05:31 “県民の台所”那覇市農連市場再開発で“不正”?!

07:17 アングル:北朝鮮の「ミサイル技術」、金正恩政権で急速に進化

29

01:27 【アップル】アイフォンXを発表!ARの拡張現実でイケヤや売場に医師や社長も拡張?

2

01:30 泣く子も踊りだした!? 沖縄CMものがたり[5]沖縄ホンダ・まるまるセット

7

07:37 アングル:膨張するロヒンギャ難民、無人島計画に救いはあるか

23:48 ブログ:海外で豪華ウエディング写真、中国人カップルに人気

3

アーカイブ:すべてのニュース

  • 米軍B1B戦略爆撃機、北朝鮮東の沖合いを飛行 TBS NEWS

    2017/09/23 22:04

     国防総省の発表によると、グアムに配備したB1B戦略爆撃機が23日、沖縄のF15戦闘機の支援を受ける形で、北朝鮮東沖合いの国際空域を飛行しました。  2000年以降、非武装地帯では最も北の北朝鮮沖合いを飛行したことになるということで、国防総省は、今回のB1B戦略爆撃機の飛行は「トランプ大統領にはいかなる脅威をも打ち負かすだけの軍事的な選択肢がある」というメッセージをはっきりと示すものだと北朝鮮をけん制しています。  B1B戦略爆撃機は、爆弾や射程1000キロ以上の長距離空対地ミサイルなどの通常兵器を搭載することが可能で、グアムから2時間以内に朝鮮半島に到達することができるとされています。

  • 李外相がトランプ氏を徹底的に批判「誇大妄想と自己満足の塊」 TBS NEWS

    2017/09/23 22:04

     「太平洋上での水爆実験」に言及し、国連総会で台風の目となった北朝鮮の李容浩外相ですが、22分間の演説のうち、そのほとんどをアメリカとトランプ大統領の批判に費やしました。  李容浩外相は演説の冒頭から

  • 北朝鮮外相、「先制行動」に言及 国連総会で演説

    2017/09/23 21:55

     北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相は23日午後(日本時間24日未明)、米ニューヨークで開かれている国連総会で一般討論演説をした。北朝鮮を「完全に破壊する」と言及したトランプ氏の国連総会演説を強く批判。核・ミサイル開発を正当化した上で、米国や同盟国が軍事攻撃の兆候を示した場合、「先制行動」を取ると宣言した。  李氏は、トランプ氏の国連総会での演説を批判

  • 「当たり前」が差別に 沖縄と憲法で講演 首都大教授・木村草太氏

    2017/09/23 21:30

     沖縄弁護士会主催の憲法施行70周年記念講演会「沖縄と憲法」が23日、沖縄市民会館で開かれた。首都大学東京教授で憲法が専門の木村草太さんが講演し、米軍基地問題で沖縄が受けている人権侵害や差別について「本土にとって沖縄に米軍基地があることが当たり前になり過ぎていることに原因がある」と解説した。約600人が参加した。  木村さんは人間として保障される権利である人権を

  • 米爆撃機、北朝鮮東方を飛行 「今世紀で最も北まで」

    2017/09/23 21:21

     米国防総省のホワイト報道官が23日、米空軍の戦略爆撃機B1Bが北朝鮮東方の国際空域を飛行したことを明らかにした。南北を分ける非武装地帯(DMZ)のラインから、米爆撃機として「今世紀で最も北まで飛行した」と語った。核やミサイルで挑発する北朝鮮を強く抑止する狙いがある。  ホワイト報道官によると

  • バイト高校生お手柄 コンビニで詐欺防ぐ 當間さん(小禄高2年)らに感謝状

    2017/09/23 21:20

     コンビニのアルバイト生で小禄高校2年の當間奈津菜さん(16)が架空請求詐欺を未然に防止したとして、豊見城署の仲村智成署長は21日、那覇市鏡原町の同校(津波古廣和校長)で感謝状を贈呈した。當間さんは「事件を減らすことができて良かった」と笑顔を見せた。  同署によると當間さんは2日午前11時ごろ、コンビニに来店した70代男性から楽天ポイントギフトカードの陳列場所を尋ねられた。カード購入に至る経緯の話を聞いて架空請求詐欺の手口であると気付いた。警察への相談を打診し、詐欺を未然に防ぐことができた。

  • 北方領土に初の空路墓参、悪天候で戻れず24日帰途へ TBS NEWS

    2017/09/23 21:18

     北方領土の元島民らの航空機による初めての墓参が23日行われましたが、日帰りの予定だった元島民らが、国後島の悪天候で戻れず、24日に延期されることになりました。  元島民らの墓参団68人は23日、北海道の中標津空港からチャーター機で出発しました。一行は国後島と択捉島のグループに分かれてそれぞれの墓地で慰霊祭を行い、23日のうちに再び国後島から中標津空港に戻る予定でした。しかし、択捉島のグループを乗せた航空機が国後島の悪天候で着陸できず、ロシア・サハリンのユジノサハリンスクに行き先を変更しました。墓参団はそれぞれの場所に宿泊しました。

  • ドイツ総選挙、メルケル首相の4選が有力視 TBS NEWS

    2017/09/23 21:18

     ドイツで24日、総選挙が行われます。多くの難民を受け入れ、一時は大きく支持を下げたメルケル首相ですが、驚異的な回復を見せ4選が有力視されています。  今回の選挙は

  • 3200人「自分らしさ」表現 LGBT理解、広がりに期待 ピンクドット沖縄

    2017/09/23 21:10

     性的少数者(LGBT)が生きやすい社会を目指すイベント「ピンクドット沖縄2017」(同実行委員会主催)が23日、那覇市牧志のてんぶす那覇前で開かれ、過去最多の約3200人が来場した。協賛・後援企業も72社で過去最多だった。フィナーレでは参加者がピンクカーペットの上を歩き、性の多様性を尊重する社会の広がりに期待した。  ステージでは

  • 森保氏が東京五輪監督へ サッカー男子日本代表

    2017/09/23 21:01

     2020年東京五輪のサッカー男子日本代表監督に、前J1広島監督の森保一氏(49)の就任が最有力となったことが23日、分かった。26日の技術委員会などを経て一本化し、正式に就任要請する見込み。下交渉の段階では就任に前向きな意向を示しているとみられ、早ければ10月の日本サッカー協会理事会で決まる。  森保氏は12年から今年7月まで監督を務めた広島でJ1を3度優勝し、就任1年目の12年と13年には連覇した。現役時代は守備的MFとして日本代表でも活躍した。