Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

08:45 ヤフー、道路沿いの視覚情報を“テキスト化”する実証実験--ドラレコ情報をAIで解析

16

07:11 スマートスピーカ「Google Home」、ディズニー絵本の読み聞かせに効果音や音楽を追加

6

アーカイブ:すべてのニュース

  • ASEAN舞台に北朝鮮外交 日米と韓国の姿勢に温度差

    2018/11/14 15:22

     シンガポールで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)の一連の首脳会議では、北朝鮮の核問題も議論された。非核化の実現まで制裁を続けるべきだとする米国や日本に対し、中ロや韓国は緩和の検討を訴えており、ASEAN側にそれぞれ理解を求めた模様だ。かつて足並みをそろえた日米と韓国の間に溝が広がるおそれもある。  中国の李克強(リーコーチアン)首相、ロシアのプーチン大統領は14日、それぞれASEAN首脳との会合に臨んだ。朝日新聞が入手したそれぞれの議長声明案には、北朝鮮に関する項目自体がなかった。前日のASEAN首脳会議の議長声明案が、国連の制裁決議への支持に触れているのとは対照的だ。

  • 日ソ共同宣言“基礎”に交渉へ、日ロ首脳会談 TBS NEWS

    2018/11/14 15:12 1

     14日行われた日本とロシアの首脳会談。最大の焦点だった北方領土問題ですが、北方4島すべてではなく、2島の返還を前提にした「日ソ共同宣言」を「基礎」に交渉を加速させることで合意しました。  「年内に平和条約を締結しよう

  • ニュースサイト運営の男、恐喝などの疑いで逮捕 TBS NEWS

    2018/11/14 14:13 1

     ニュースサイトを運営する男が、トラブルとなっていた公認会計士の男性が契約する企業のウソの記事を掲載し、男性から160万円を脅し取ったとして、警視庁に逮捕されました。  恐喝などの疑いで逮捕されたのは、経済関連のニュースサイトを個人で運営する山中裕容疑者(41)です。山中容疑者はおととし3月、ニュースサイトに企業の不正経理に関するウソの記事を掲載し、その企業と契約していた公認会計士の男性(41)から現金160万円を脅し取るなどした疑いが持たれています。  山中容疑者は男性とビジネス上のトラブルを抱えていて、「400万円を払わなければ、さらに記事を掲載する」と脅したということですが、取り調べに対して容疑を否認しています。

  • カナダ・カルガリー、五輪招致断念 住民投票で反対多数

    2018/11/14 13:59 2

     札幌市が撤退した2026年冬季五輪招致に立候補しているカナダのカルガリーで13日、招致の賛否を問う住民投票が行われ、反対票が56・4%を占めた。カルガリーのネンシ市長は「賛成を期待しただけに落胆しているが、市民は明快な意思を表明した。その方向で我々は進む」と事実上の断念宣言。市の負担だけでも約4億カナダドル(約344億円)の公金がかかることへの市民の反感が否決につながったとみられる。  国際オリンピック委員会(IOC)は「五輪開催に伴うスポーツ、社会面での長期に及ぶ利益についての議論が投票結果を左右しなかったのは残念」と声明を発表。残るストックホルム(スウェーデン)、ミラノとコルティナダンペッツォの共催案のイタリアとの連携を続けるという。

  • 県立美術館でI氏賞受賞作家展 技と個性が際立つ4人の作品群: 山陽新聞デジタル|さんデジ

    2018/11/14 13:47 3

     岡山県ゆかりの若手作家を支援する「I氏賞」の受賞者4人を取り上げた展覧会「かたちを見つめて」が、岡山市北区天神町の県立美術館で開かれている。12月9日まで(11月26日、12月3日休館)。  2013、14年度に奨励賞を受けた元県立大助教の美術家樫尾聡美さん

  • 「特定技能2号」は「建設」と「造船」の2業種を検討 TBS NEWS

    2018/11/14 13:41 3

     外国人労働者の受け入れの拡大に向けた入管難民法改正案をめぐり、菅官房長官は、永住も可能となる「特定技能2号」の在留資格を適用する業種について「建設」と「造船」の2つを検討していると明らかにしました。  入管難民法改正案をめぐり、菅官房長官は「熟練した技能を有する」と認められた外国人に与えられ、日本での永住も可能となる在留資格「特定技能2号」を適用するのは建設と造船の2業種を検討していると明らかにしました。

  • 日ロ首脳会談が終了 TBS NEWS

    2018/11/14 13:40 2

     会談の冒頭、安倍総理が日ロ平和条約について議論したいと述べたのに対し、プーチン大統領も「日本側にとって優先的である諸問題を含めて話し合いできればうれしい」と話し、北方領土問題の協議に応じる姿勢を示しました。  安倍総理は会見で、1956年共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させることでプーチン大統領と合意したと明らかにしました。また、年明けにもロシアを訪問して首脳会談を行うことも明らかにしました。

  • 「顔を隠せば遺体が消える」被告が語る 寝屋川中1殺害

    2018/11/14 13:31 3

     2015年8月に大阪府寝屋川市の中学1年の男女2人を殺害したとして殺人罪に問われた山田浩二被告(48)の裁判員裁判は14日、被告人質問が大阪地裁であった。山田被告は公の場で初めて2人が亡くなった経緯を詳細に語り、改めて殺意を否定した。  被告は弁護人の質問に対し、事件当日の15年8月13日未明、京阪電鉄寝屋川市駅の商店街付近で、事件で亡くなった平田奈津美さん(当時13)と星野凌斗(りょうと)さん(同12)を見かけたと説明。「家に送ったろか」と話しかけ、「話の流れ」で2人が車に乗ったとした。  車内で星野さんの様子がおかしくなり、平田さんに睡眠薬を渡したが、その後星野さんがぐったりしたと説明。「動いていなかったので、死んだのかなと思った」という。

  • 温室効果ガス排出ゼロのコンセプト船を発表、日本郵船 TBS NEWS

    2018/11/14 13:31 3

     日本郵船が発表したのは、貨物船が出す温室効果ガスの排出量を削減するため、排出量をゼロに抑えたコンセプト船です。現在、貨物船の燃料は重油などを使用していますが、コンセプト船は再生可能エネルギーの水素や太陽光エネルギーを使用します。  また、船体は複合素材による軽量化を図り、推進装置も従来のプロペラでなく、複数のフィンをイルカのように動かして推進力の効率を高めます。日本郵船は、コンセプト船を元に2050年までに技術の確立を目指すということです。  海運分野の温暖化対策をめぐっては、国際海事機関が2050年までに国際船の温室効果ガスの排出総量を、2008年と比べて最低でも半減させることを目標としています。

  • 日ロ首脳、56年宣言基礎に平和条約交渉を加速で合意

    2018/11/14 13:29 2

     安倍晋三首相は14日、訪問先のシンガポールでロシアのプーチン大統領と会談し、1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させることで合意した。56年宣言は平和条約締結後に歯舞、色丹の二島を引き渡すと明記しており、二島の帰属確認を優先する可能性もある。年明けにも首相がロシアを訪問し、プーチン氏と会談を行うことでも一致した。  日本と旧ソ連が国交を回復した