Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

22:30 NYで生まれた「音」のコミュニティー 沖縄出身の元DJが倉庫街でつなぐ人、空間 ◇アメリカから見た! 沖縄ZAHAHAレポート(13)

71

02:00 ちゃんぷるーだけじゃない! ヘチマとパパイアのこんな食べ方知ってた!?【島ネタCHOSA班】

75

02:30 台湾式シャンプーや温泉も! あの小籠包店のホスピタリティには感動した(台湾子連れ旅行記◇後編)☆えくぼママの沖縄子育て☆

102

08:00 憧れの先の自分らしさ〜安室奈美恵さんが教えてくれたこと〜コーセーのCM舞台裏

119

アーカイブ:すべてのニュース

  • 米、対中制裁関税第3弾を発動 TBS NEWS

    2018/09/24 4:13

     アメリカのトランプ政権は日本時間午後1時すぎ、中国に対する第3弾の制裁として、年間2000億ドルの輸入品に対する10%の追加の関税措置を発動しました。  トランプ政権はアメリカ東部時間の24日、日本時間の24日午後1時すぎに、中国の知的財産権の侵害に対する制裁として、年間2000億ドル=およそ22兆円分の輸入品に対して10%の追加の関税を課す措置を発動しました。  対中国の制裁関税は今回が第3弾となり、対象となる品目は家具や家電などの日用品にも広がっていて、中国からのモノの輸入額のほぼ半分の2500億ドルに追加関税が課せられることになります。

  • OPECと非加盟産油国、増産見送り トランプ氏の要求退ける

    2018/09/24 4:08

    [アルジェ 23日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど主要非加盟産油国は、23日にアルジェリアで開いた会合で原油の増産を見送った。サウジアラビアとロシアは、即時の追加増産は必要ないとの認識を示し、原油価格押し下げを求めるトランプ米大統領の要求を実質的に退ける形となった。 ファリハ氏は

  • WEEKランキング 16~22日 人気者2頭相次ぎ天国へ: 山陽新聞デジタル|さんデジ

    2018/09/24 4:08

     先週(9月16~22日)のさんデジアクセスランキングでは、池田動物園(岡山市北区京山)で人気を集めていたエゾヒグマの「大地」とホワイトライオンの「ハタリ」が相次いで死亡したことを伝えるニュースがトップ10入りしました。同園では“看板スター”だったインドゾウの「メリー」が2016年に、ベンガルトラの「ヒロ」が17年に老衰で天国へ。代表的な動物が次々にいなくなり、悲しみの声が広がっています。  同園によると

  • AI、医師を上回る診断精度も 全自動治療の時代来る?

    2018/09/24 4:05

     21××年、医療はAI(人工知能)やロボットによって全自動化された。Aさんが治療カプセルに横たわると全身のスキャンが行われ、脳腫瘍(しゅよう)が見つかった。AさんはAIの判断に基づき、ロボット手術による治療を選択した。だが、手術は失敗。深刻な障害が残った。AIが治療法を導き出す過程でデータにバグが起こり、ロボットが誤動作。脳が傷ついたのだ。  東京都港区の東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センターでは

  • トランプ政権、対中追加関税の第3弾を発動 日用品など

    2018/09/24 4:04

     米トランプ政権は米東部24日午前0時1分(日本時間24日午後1時1分)、知的財産の侵害などを理由とした中国への追加関税の「第3弾」を発動した。中国からの輸入品計2千億ドル(約22兆円)分に年内は10%、来年から25%の関税を上乗せする。  これで高関税措置の対象は、第1~2弾をあわせて2500億ドル分となり、中国からの年間輸入額のほぼ半分になる。中国も速やかに関税上乗せの報復措置をとる方針だ。トランプ米大統領は中国が報復した場合は、2670億ドル分を「第4弾」として発動するとの声明を出している。実施されれば、中国からの全輸入品に高関税がかかることになる。

  • 【現場から、】北海道震度7、日本一のハスカップ 再起誓う TBS NEWS

    2018/09/24 3:52

     シリーズ「現場から、」です。北海道の地震では果物のハスカップの農園も大きな被害を受けました。作付面積日本一を誇る厚真町では、被災農家が再起に向けて一歩を踏み出しました。  デパートの秋の人気イベント

  • ドクターヘリ、心肺停止の少年を救う「奇跡の社会復帰」

    2018/09/24 3:20 3

     今年8月22日、岐阜県関市の板取川でおぼれて心肺停止状態で発見された愛知県の少年(当時17)が救助後、ドクターヘリで搬送され、一命を取り留めていたことが分かった。岐阜大病院高次救命治療センターは「ドクターヘリを含めた救急医療体制の総力で奇跡の社会復帰がなされた」としている。  センターの説明によると

  • 岡山県内 ニホンウナギ5分の1に 中央大など調査、保全の緊急性示す: 山陽新聞デジタル|さんデジ

    2018/09/24 3:11 3

     絶滅が懸念されている天然のニホンウナギが、岡山県内で2003~16年の間に約5分の1に減少していることが23日までに、中央大の海部健三准教授(保全生態学)らのグループによる調査で確認された。「天然ウナギの保全は緊急性が高いことを裏付けるデータ」としている。  調査は漁業者らの協力を得て岡山県沿岸域の

  • 免許取り消し漏れ問題、警察と刑務所の情報共有 新体制に TBS NEWS

    2018/09/24 2:50 3

     シリーズ「なくせ!危険運転」でお伝えしてきた、悪質・重大な交通事故を起こした受刑者が運転免許を取り消されずに刑務所を出所していた問題です。問題のあるケースを通報することなど、警察と刑務所側の間で新たな情報共有体制を作ることが決まりました。  この問題は

  • 日米首脳が夕食会、「北朝鮮問題で協力」確認 TBS NEWS

    2018/09/24 2:50 2

     国連総会に出席するためニューヨークを訪問中の安倍総理は、トランプ大統領との夕食会に臨み、北朝鮮の非核化や拉致問題で協力していくことを改めて確認しました。現地から報告です。  夕食会ならびに会談は