Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

アーカイブ:すべてのニュース

  • 日経平均は反落、残る不透明要因 利益確定売りに押される

    2019/01/16 6:43 84

    [東京 16日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は反落した。前日の米国株高を支えに高寄りしたものの、買いは続かず利益確定売りに押された。強含みの円相場と連動した先物売りで下げ幅は一時200円を超えたが、個別銘柄を物色する動きもみられ、下げ渋った。午後は材料に乏しく安値圏でもみあった。 今後の中国の景気刺激策や米企業決算への期待が高まる一方

  • ドル108円半ば、英ポンドは買い戻し一巡で反落

    2019/01/16 6:41 67

    [東京 16日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の108円半ば。ドルは日経平均の下げ幅拡大や実需筋のドル売りを受けて、一時108円前半まで軟化し、上値の重さが意識された。 英ポンドは

  • 質問者少な! 熊本市議会、のどあめより大切な品位って

    2019/01/16 6:33 71

     「のどあめ」に端を発した昨年の議会中断で注目された熊本市議会。多くの議員から「議会の品位」「議会は神聖な場」との言葉を聞いたが、どうあるべきなのだろう。先月あった市議会12月定例会の一般質問を、九州出身の漫画家倉田真由美さん(47)に一緒に傍聴してもらい、「品位」や議会のあり方を考えた。  午前9時半ごろ、議会棟5階で傍聴受け付けを済ませた

  • コラム:ファーウェイが突き当たった中国的「透明性」の限界

    2019/01/16 6:32 74

    [香港 16日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国的な手法で透明性を訴えようとする通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)のやり方は限界に達した。 次々と難問に直面する創業者の任正非

  • 米政府機関の閉鎖、「大統領に責任」が過半数=世論調査

    2019/01/16 6:28 94

    [ニューヨーク 15日 ロイター] - 15日公表のロイター/イプソス調査によると、25日目に入った米政府機関閉鎖について、トランプ大統領に責任があると答えた人の割合は全体の51%で、1月第1週の前回調査と変わらなかった。 メキシコとの国境沿いの壁建設の予算計上を求め

  • 東京海上日動と日立、製造向けに予兆技術を活用した保険サービスを提供

    2019/01/16 6:18 79

     東京海上日動火災保険と日立製作所は1月16日、製造設備の予兆診断データをもとに対応費用など補償する保険を組み込んだ新サービスの提供を発表した。製造分野での事故を未然に防ぐ運用や保守の普及を促進したいとしている。  新サービスについて両社は

  • 昨年の倒産による負債総額、2000年以降で最少に

    2019/01/16 6:16 68

     2018年の国内の倒産件数は前年比3.7%減の8063件、負債総額は同33.8%減の1兆6255億円だった。負債総額は00年以降で最も少なかった。件数・負債総額とも前年を下回るのは2年ぶり。帝国データバンクが15日に発表した。  負債総額が大きく減ったのは、製造業で戦後最大となった自動車部品大手タカタの経営破綻(はたん)が前年にあったことの反動。負債総額10億円以上の倒産が前年より約2割減ったことも、総額を押し下げた。

  • 無免許事故、知人に身代わり依頼 岡山中央署 容疑で47歳男を逮捕: 山陽新聞デジタル|さんデジ

    2019/01/16 6:09 70

     岡山中央署は15日夜、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と犯人隠避教唆の疑いで、岡山市中区、自称グラフィックデザイナーの男(47)を逮捕した。  逮捕容疑は7日午前7時50分ごろ、軽乗用車を無免許で運転し、岡山市内の市道交差点で同市、公務員の男性(52)のオートバイと出合い頭に衝突。男性の脚などに軽いけがを負わせた上、軽乗用車に同乗していた知人の飲食店店員の女性(33)=同市=に身代わりになるよう依頼し、署員にうその報告をさせた疑い。容疑を認めている。

  • アングル:英下院、内閣不信任案採決へ 投票の道筋は

    2019/01/16 5:48 70

    [16日 ロイター] - 英下院で15日、欧州連合(EU)との離脱合意案が否決されたのを受け、16日には内閣不信任案の採決が実施される。採決は、最終的に総選挙につながる可能性もある。 下院議員は

  • 住宅2棟全焼 2人が死亡、愛知・西尾市 TBS NEWS

    2019/01/16 5:47 69

     16日午前5時前、西尾市寺津町の齋藤章さん(71)の鮮魚店兼住宅から「火が出ている」と近所に住む人から消防に通報がありました。火は隣の住宅にも燃え移り、およそ4時間後に消し止められましたが、いずれも木造2階建ての建物2棟、あわせておよそ340平方メートルが全焼し、齋藤さんの住宅から性別不明の2人の遺体が見つかりました。  警察によりますと、齋藤さんは妻の和子さん(67)と2人暮らしで、現在、2人と連絡が取れないことから、警察は遺体が齋藤さん夫婦とみて、身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べています。