Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

02:00 受け継がれる母の味 クーブとセーイカの煮込み

36

12:47 記者たちの思い 「那覇ハーリー」と「糸満ハーレー」 

17

02:02 文化、自然、平和感じて 読谷村座喜味、楚辺

20

02:00 忙しい朝に「ほっ」 ンスナバーのンブシー

20

ビジネス

すべてのカテゴリのニュース

  • 池間島で34キロロウニンアジ

    2017/06/23 5:00

     6月2日、フィードマン宮古支部美浪人鯵會の島尻一臣さんはタマン狙いで池間島に出掛けた。午後10時すぎに釣りを開始するとすぐに、海面を暴れ回る大型魚の補食音を聞いた。ロウニンアジだと確信した島尻さんは仕掛けをロウニンアジ用に作り直して、餌もグルクンに替えて投入。すぐにヒットし、ものすごいスピードでリールからラインが引き出された。  魚の強い引きに必死に耐え

  • 宝塚線の脱線事故現場、整備計画を決定 JR西、広場に

    2017/06/23 4:40

     107人が死亡した2005年のJR宝塚線(福知山線)脱線事故の現場について、JR西日本は23日、電車が衝突したマンション東側を広場とする整備計画を最終的に決定し、遺族らに説明を始めた。整備は18年夏までに完了させる。  計画では、マンションを背にした場所に

  • 東芝、有価証券報告書の提出延期を申請 監査などに時間

    2017/06/23 4:16

     東芝は23日、2017年3月期の有価証券報告書(有報)の提出について、6月末の法定期限の延長申請を関東財務局に提出した。延長の幅は約40日間で、認められれば次の期限は8月10日となる。米原発子会社ウェスチングハウス(WH)の破綻(はたん)による会計処理の遅れや、監査法人との意見の調整が長引いていることが理由という。  東芝によると

  • 共生社会みんなでつくる スマホアプリ 沖縄市で実験 車いすで調査

    2017/06/23 4:16

     【沖縄】「みんなでつくるバリアフリーマップアプリin沖縄市」(同実行委員会主催)と題したイベントが11日、沖縄市の沖縄こどもの国と一番街商店街周辺で開かれた。街のバリアフリー状況を共有できるスマートフォン(スマホ)向けアプリ「WheeLog(ウィーログ)」の実証実験が目的。車いす利用者ら約60人が集まり、スマホ片手に市内のバリアフリー状況を確認した。  ウィーログは

  • 川崎汽船、株主総会で村上社長含む取締役選任議案を可決

    2017/06/23 3:45

    [東京 23日 ロイター] - 川崎汽船(9107.T)が23日開いた株主総会で、村上英三社長を含む取締役9人の選任議案を賛成多数で可決した。取締役選任議案以外の2議案も全て承認された。 昨年の株主総会では

  • 正午のドルは111円前半、米長期金利に平仄を合わせる

    2017/06/23 3:34

    [東京 23日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場とほぼ同水準の111.34/36円。ニューヨーク市場が動意薄だった流れを引き継ぎ、東京市場の午前の取引も取引閑散で、動意薄だった。 手掛かり材料に乏しく、短期筋の参加も少ない中、ドル/円は、米10年債利回りUS10YT=TWEBの小幅な値動きに平仄(ひょうそく)を合わせつつ、一進一退となった。 トムソン・ロイター・コアコモディティー指数(CRB指数)は22日の引け値ベースで166.50、ザラ場では一時166.48と、昨年4月以来1年2カ月ぶりの安値を更新した。 CRB指数はエネルギーや農産物、貴金属など19品目で構成されている。 エネルギーの配分比率は

  • 日経平均、午前の終値は2円安 利益確定売りで上値重く

    2017/06/23 3:05

     23日の東京株式市場は日経平均株価が小幅な値動きをしている。午前の日経平均の終値は、前日終値より2円75銭(0・01%)安い2万0107円76銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は同1・40ポイント(0・09%)低い1608・98。出来高は7億3千万株。  外国為替相場が円安に傾いていることで、日経平均は取引開始直後に値上がりしたが、週末を前に利益確定売りが出ており、上値は重い。市場関係者からは「買いの材料も少なく、方向感の乏しい展開」(大手証券)との声も出ている。

  • 日経平均は3日続落、値がさ株や大手通信株の下落が重し

    2017/06/23 2:59

    [東京 23日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前日比2円75銭安の2万0107円76銭となり3日続落した。前日の米株はまちまち、為替も1ドル111円台前半と外部環境主導での上昇を見込めないなか、やや買い優勢で寄り付いた。一巡後はマイナスに転落、以降は前日の終値付近を小幅にもみ合う展開となった。 東京エレクトロン(8035.T)など値がさハイテク株の一角や、ソフトバンク(9984.T)、KDDI(9433.T)など大手通信株の下落が相場の重しとなった。 SBI証券投資調査部長の鈴木英之氏は「2万円台を固めにきている動き。ただ、過去20年間、2万円を少し超えた水準が天井となっているので、もうこれ以上上昇しないとみる向きが利益確定売りを出している」と話していた。

  • 平和祈念資料館の来館者減 体験者減少が影響か

    2017/06/23 2:13

     糸満市の県平和祈念資料館とひめゆり平和祈念資料館で来館者が減少傾向にある。県平和祈念資料館では2000年のリニューアル時には48万1018人だった来館者が、16年度は37万2502人まで減少した。ひめゆり平和祈念資料館では1999年度の来館者100万6600人をピークに、16年度には57万9865人まで減った。  県内外の来場者を集計している県平和祈念資料館では県民の来場減が顕著だ

  • メルカリ、2千人超の個人情報流出か 住所や口座など

    2017/06/23 1:57

     フリーマーケットアプリ大手のメルカリは22日、ウェブサイトのサービスを利用する最大2314人の個人情報が流出したおそれがあると発表した。住所や銀行口座などが、第三者に表示された可能性がある。すでに情報が外から見えないよう対応を完了したという。  流出の恐れがあるのは、名前、住所、電話番号、メールアドレスが459人。銀行口座、クレジットカードの下4桁の番号が1855人。ほか、約5万4千人のポイントなどが第三者に表示されたおそれがあるという。