Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

02:00 カメラとお出かけ ほろほろ街(マーチ)vol.4 首里城周辺(那覇市)

13

02:00 「ほら、世界はスマホでつながっているよ」 UBERドライバーが伝えたいこと ◇アメリカから見た! 沖縄ZAHAHAレポート(4)

8

02:00 シニアスポーツやってみた。→はつらつプレーにタマげた。 「てみた。」19

02:42 「県民の台所」新時代へ 農連市場 閉鎖へ 消える昭和の風景

5

ビジネス

すべてのカテゴリのニュース

  • アングル:ソフトバンクのウーバー出資、東南アの配車市場再編も

    2017/11/21 3:43

    ソフトバンクとドラゴニア・インベストメント・グループが主導する企業連合は先に、ウーバーに10億─12億5000万ドル出資し、ウーバー株の最大17%を取得する計画を発表。ウーバーは12日、計画が進展していることを明らかにしている。 一方で、アジアの配車サービス市場は競争が激しく

  • 正午のドル112円半ば、下値に幅広い参加者の買い

    2017/11/21 3:22

    [東京 21日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点からほぼ横ばいの112.56/58円付近。きょう午前の値幅は上下わずか18銭。前日激しく上下動したユーロも同14ポイントにとどまるなど、ほとんど値動きがなかった。 ただ、前日ドルが1カ月ぶり安値となる111円台へ下落した局面で国内外の短期筋や投資家、個人など幅広い向きから買いが入ったといい、市場では一段の下押しを想定する声は多くない。

  • ミニストップ、成人誌取り扱い中止へ 「やめて」の声で

    2017/11/21 3:08

     イオングループのコンビニ「ミニストップ」(千葉市)は21日、成人向け雑誌の取り扱いをやめると発表した。12月1日から千葉市内の43店でとりやめ、来年1月1日から全国の約2200店に広げる。買った総菜を自宅で食べる「中食」市場の拡大などで、コンビニを訪れる女性が増えている。顧客に不快感を与えるケースがあるとして成人誌の取り扱いをやめることにした。  ミニストップによると

  • ECB、ブレグジット後見据えた一部銀行の計画を懸念=専務理事

    2017/11/21 3:08

    [フランクフルト 20日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のラウテンシュレーガー専務理事は20日、ユーロ圏に子会社を設立し、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後に英国の支店から欧州市場に参入しようとしている銀行にECBが「深刻な懸念」を抱いていると述べた。 同専務理事はフランクフルトで開かれたイベントで「われわれは独創的な設立は受け入れない」と指摘。「一部銀行はユーロ圏に子会社を設置し、この子会社がその後英国に支店を設立するというアイデアを検討しているようだ」と指摘。「この支店は英国から欧州市場に参入するために子会社のEUパスポートを利用するだろう。われわれはこれについて深刻な懸念を抱いている」とした。

  • 前場の日経平均は反発、欧米株高・円安で買い戻し

    2017/11/21 2:53

    [東京 21日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比226円62銭高の2万2488円38銭と反発した。欧米株高や円安などの環境改善を好感した買いが先行した。ただ、国内材料に乏しく、先物主導の方向感を欠く地合いが継続。買い一巡後は節目の2万2500円付近で利益確定売りが重しになった。 市場では「業績買いで下値の押し目買い需要はかなり大きいようだが

  • 独VW、中期業績見通し上方修正 EV投資拡大でも収益回復加速

    2017/11/21 2:28

    [ベルリン 20日 ロイター] - 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は20日、グループ全体の2020年までの利益と売上高の見通しを引き上げた。電気自動車(EV)へのシフトに伴う多額投資にかかわらず業績回復を加速させる。 ブラジルやロシアなど新興市場諸国の回復や新型スポーツ用多目的車

  • シニアスポーツやってみた。→はつらつプレーにタマげた。 「てみた。」19

    2017/11/21 2:00

     ゲートボールは5人一組のチーム戦。三つのゲートを通過し、ゴールポールに当てる「上がり」を目指しボールを打ち進める競技だ。5人全員の上がりを目指しつつ、相手の進行を阻止する戦略が必要になる。  ボールを打ってみると

  • 無資格検査問題、制度見直し検討会設置へ 国交相が表明

    2017/11/21 1:53

     日産自動車とスバルが無資格者に新車の検査をさせていた問題を受け、石井啓一国土交通相は21日の閣議後会見で、「タスクフォースを設置し、検査の確実な実施のために見直すべき点がないか検討を始める」と表明した。有識者と国交省の担当者で構成し、28日に初会合を開く。年度内に結論を出す予定という。  無資格検査問題を受け、日産は17日に国交省に調査報告書を提出。その中に盛り込んだ再発防止策について、石井氏は「進捗(しんちょく)具合については当面、四半期ごとに報告を求めていく」と述べ、監視していく方針を明らかにした。また、日産への処分について、「行政処分や罰則の適用は、しかるべき事実が認められた場合には厳正に対処する」と語り、刑事罰も含めて検討する考えを示した。

  • 英国は離脱後のアイルランド国境問題で解決策提案を=EU交渉官

    2017/11/21 1:43

    [ブリュッセル 20日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)交渉でEU側の責任者を務めるバルニエ首席交渉官は20日、英国がEUとの良好な貿易関係を実現するためにはアイルランドとの物理的な国境の設定を回避する策を提案する必要があるとの考えを示した。 EUが英金融業界に特例を認める可能性も否定し

  • 豪中銀、賃金上昇ペース巡る不透明感を警戒=議事要旨

    2017/11/21 1:38

    [シドニー 21日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)は21日、今月に開いた理事会の議事要旨を公表した。政策金利を据え置いた同理事会では、賃金やインフレの上昇ペースを巡る「相当な不透明感」に警戒感が示されたことが明らかになった。 議事要旨によると