Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

ビジネス

すべてのカテゴリのニュース

  • 相続増税、来年1月から 金融商品や対策セミナー盛ん

    2014/10/06 22:35 75

     来年1月1日から、亡くなった人の遺産を受け継ぐ際にかかる相続税が増税になる。遺産のうち、課税対象となる金額が増えるので、相続税を納める必要が新たに生じたり、納税額が増えたりする。金融機関などは「対策セミナー」を相次いで開き、節税につながる金融商品を売り込む。  「自分は資産家ではないと思ってる方ほど準備がなく、トラブルになります」。横浜市中区で2日、明治安田生命が開いた相続セミナーには60代を中心に80人が集まった。神奈川県藤沢市から来た男性(81)は「税制改正で、相続対策しなければならない立場になった。今から備えておきたい」と話し、真剣な表情で講師の話に聴き入った。

  • 九電の再生エネ中断、不満続出 説明会に6500人

    2014/10/06 18:02 75

     太陽光など再生可能エネルギーで発電した電力の新たな買い取りを中断した九州電力の説明会が6日、終了した。1日から九州7県の10会場で開かれ、発電事業者ら計6500人が参加。出席者からは突然の買い取り中断への不満の声が相次いだ。  説明会には、発電事業者のほか、自宅に太陽光パネルの設置を計画する一般の利用者も多く参加した。九電は一般家庭で多い出力10キロワット未満の余剰電力の買い取りは続けるが、それ以上の出力だと一般家庭でも中断の対象になる。

  • 上半期の新車販売、タントが首位 軽自動車が好調

    2014/10/06 9:04 69

     2014年度の上半期(4~9月)に最も売れた新車は、ダイハツ工業の軽自動車「タント」だった。軽自動車の販売総数は100万4897台で、前年より1・5%減った。だが、新車全体の販売上位10車種のうち6車種を占めた。価格が安く、燃費のよい車が選ばれる傾向が続いている。  軽は昨年度の上半期も6車種がランクインした。消費増税があった4月以降は受注が減ったものの、3月以前に受けていた注文が残っていたため、販売でみれば微減にとどまった。

  • 日経平均は182円値上がり 円安進み買い優勢

    2014/10/06 6:33 78

     週明け6日の東京株式市場は、円安が進んだことで買いが優勢となり、日経平均株価は先週末終値より182円30銭(1・16%)高い1万5890円95銭で取引を終えた。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、13・86ポイント(1・08%)高い1296・40。出来高は20億株。  先週末のニューヨーク株式市場の値上がりを引き継ぎ、東京市場でも買い注文がふくらんだ。円安による輸出関連企業の業績上ぶれへの期待や、先週1週間で日経平均が500円超下落していた反動もあって、幅広い銘柄が買われた。「台風による株式相場への悪影響は限定的だった」(大手証券)という。

  • リストラ工場、第2の人生 フロッピーやめて野菜育てる

    2014/10/05 23:41 97

     フロッピーディスクを1990年代前半までつくっていた東芝の工場で、いま、ホウレンソウやベビーリーフなどが育っている。初出荷は10月下旬。まずは社員食堂などに届けるが、いずれはコンビニやスーパーのカット野菜やサラダ用として売りたいという。  工場は神奈川県横須賀市の子会社の施設内にあり

  • プラ板に浮かぶ3D映像 オムロンが世界で初めて開発

    2014/10/05 4:32 244

     電子機器大手のオムロン(京都市)が、透明なプラスチック板にLEDの光を当てるだけで3次元映像が浮かび上がる新技術を開発した。同社によると世界初の技術という。矢印がどの場所を指しているのかがわかりやすくなる駅の案内板などへの実用化を検討している。  今回は10センチ四方のプラスチック板で開発したが、いくらでも大きくできるという。矢印を浮かび上がらせて駅の案内板にしたり、小売店でショーウインドーの商品と映像を組み合わせたりもできる。これから商談を進め、実用化の道を探っていく。

  • NYダウ、大幅値上がり 雇用統計結果に好感

    2014/10/04 1:06 95

     3日のニューヨーク株式市場は、米国の雇用統計の結果を好感し、大企業で構成するダウ工業株平均が大幅に値上がりした。終値は前日比208・64ドル(1・24%)高い1万7009・69ドルだった。  この日発表された9月の雇用統計は、失業率が5・9%と前月から0・2ポイント改善した。雇用情勢の着実な回復が進んでいるという見方が広がり、取引の開始直後から幅広い銘柄に買い注文が集まった。ダウ平均は5営業日ぶりの値上がりだった。

  • 生保全社、免責適用せず医療保険金支払い 御嶽山噴火

    2014/10/03 13:44 184

     生命保険協会は3日、御嶽山の噴火による被害について、「地震、噴火、津波の場合、保険金を支払わなくてもよい」という免責条項を生保全社とも適用せず、保険金を支払うと発表した。  一般的な死亡保険の場合は免責条項がないため、噴火が原因であっても保険金が支払われる。だが、災害時に保険金が割り増しになる特約や、けがの治療費にあてられる医療保険は免責条項があり、保険金を受けとれない可能性があった。国内最大手の日本生命は「保険料と保険金の計算の前提が崩れるほどでない限り、支払う」としている。  一方、損保大手によると、天災によるけがの場合は、傷害保険「天災危険担保特約」がついていないと保険金は支払われない。家財の場合も、火災保険に加え地震保険に加入していなければ、保険金を受け取ることはできないという。

  • 「5年以内に世界で5億DL」 グノシー・福島CEO

    2014/10/03 12:52 130

     ニュースアプリを提供するグノシー(本社・東京都港区)の福島良典・最高経営責任者(26)は朝日新聞の取材に応じ、「5年以内に世界で5億ダウンロード(DL)をめざす」と宣言した。主なやりとりは以下のとおり。  ツイッターでのつぶやきなどから世の中の関心が高いテーマを分析し

  • ニュースアプリ各社、「もうけ」へ試行錯誤 海外進出も

    2014/10/03 10:59 106

     記事を見やすくまとめたスマートフォン向け「ニュースアプリ」の競争が激しくなっている。テレビCMなどで利用者を増やし、海外展開も進めている。ただ、もうけが出るのは来年以降になりそうだ。  スマートニュース