Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

02:00 手作りのそりで滑ってみた。→軽く、速く 風になった。 「てみた。」23

19

02:00 ○○美容室の○○さんを訪ねてみた。→客と店主の社交場だった。 「てみた。」21

21

09:00 沖縄☆イルミネーション10選 観光地から畑まで!(2017~2018冬バージョン)

25

ビジネス

すべてのカテゴリのニュース

  • インタビュー:高齢化で緩和効果低下、アクセル踏み過ぎ注意=日銀人事でADBI吉野氏

    2018/02/16 6:24 1

    [東京 16日 ロイター] - 政府は16日、黒田東彦日銀総裁の再任と、雨宮正佳・日銀理事と若田部昌澄・早稲田大学教授を副総裁候補とする案を国会に提示した。2期目の黒田体制の課題は何か、ロイターは学識経験者らにインタビューした。 アジア開発銀行研究所の吉野直行所長

  • 現状維持色強い日銀新執行部の陣容、円高阻止には弱いインパクト

    2018/02/16 6:19 1

    [東京 16日 ロイター] - 政府が国会に提示した日銀の新執行部案は、黒田東彦総裁を日銀プロパーとリフレ派の学者が支えるという現在と同じ組み合わせで、「現状維持」を印象付ける人選となった。「政策の一貫性」という点では市場に安心感を与えるが、足元で進む円高を止めるには、インパクトが弱いとの声もある。出口戦略と円高阻止の相克など直面する課題は大きい。 政府は16日、衆参の議院運営委員会に日銀総裁と副総裁

  • 日本生命、海外プロジェクトファイナンスを積極化

    2018/02/16 6:10 1

    [東京 16日 ロイター] - 日本生命保険は海外のインフラ設備などに融資するプロジェクトファイナンス(PF)を拡大する。今年度は契約額で1000億円を超えた。低金利下で資産運用の多様化を進める生保にとって、比較的厚い利ざやが見込める海外PFは魅力的で、来年度も再生可能エネルギー関連などを中心に積極的に増やしていく方針だ。 日生は海外PFに本格的に取り組くむため

  • 英EU離脱に伴う銀行誘致、パリとフランクフルトが互角に=仏業界幹部

    2018/02/16 6:06 1

    [パリ 15日 ロイター] - フランスの金融業界幹部は15日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)に向けた金融業界の雇用誘致合戦で、パリがフランクフルトと互角になりつつあるとの見方を示した。 欧州中央銀行(ECB)が本部を置くフランクフルトで銀行が免許を申請するなど、ブレグジットに絡む金融機関の誘致合戦は同市がリードしているとみられていた。 しかし、パリの金融センター化を推進する業界団体「パリ・ユーロプレイス」のアルノー・デブレッソン最高経営責任者(CEO)は、パリが追い上げ、フランクフルトと並んだと指摘する。

  • ユニチャーム、18年12月期は過去最高収益へ 17期連続で増配計画

    2018/02/16 3:43 1

    連結売上高は6870億円(前年比7.1%増)、コア営業利益は940億円(同8.2%増)の見通し。配当は4円増配して年24円で、17期連続増配を計画している。 高原豪久社長は会見で「商品面ではベビー用紙おむつと大人用紙おむつ、エリアは中国とインドネシアが寄与する」と述べた。中国とインドネシアは、前期に実施した販促やマーケティング投資、新製品の効果が見込めるという。 一方、「逆風は原材料価格の高騰」とした。原油など原料価格高騰の影響で年間40億円の利益減を見込んでいる。また、足元で進む円高も懸念材料となる。 17年12月期は売上高が6416億円(前年比6.1%増)、コア営業利益は868億円(同9.8%増)となった。インドの黒字化やインドネシアを中心に収益性が改善した。

  • 年賀はがき62円に値上げ 19年用からはがきと同額に

    2018/02/16 2:39 1

     日本郵便は、2019年用の年賀はがきの郵便料金を10円引き上げ、62円にする方針を固めた。昨年6月に通常のはがきを62円に値上げしたが、年賀はがきは52円に据え置いていた。2種類の料金があるのはわかりにくいという声もあったため、同じ額にそろえる。  値上げは人手不足による人件費の上昇が主な理由。日本郵便では、16年度のはがき事業が298億円の赤字だった。年賀はがきの料金を据え置くことで発行枚数の減少に歯止めがかかると期待したが、18年用の総発行枚数は前年比5・6%減で9年連続の減少となった。

  • 政府、黒田総裁再任案を提示 副総裁は若田部氏と雨宮氏

    2018/02/16 2:27 1

     安倍内閣は16日午前、日本銀行の黒田東彦(はるひこ)総裁(73)を再任し、副総裁に若田部昌澄(まさずみ)・早稲田大教授(52)と雨宮正佳(まさよし)・日銀理事(62)を起用する同意人事案を衆参両院の議院運営委員会理事会に提示した。両院の同意を得て正式決定する。任期は2023年までの5年間。  黒田氏の総裁再任は

  • 訂正:政府、黒田日銀総裁再任と雨宮・若田部両氏の副総裁案を提示

    2018/02/16 2:27 1

    [東京 16日 ロイター] - 政府は16日、衆参の議院運営委員会に日銀総裁と副総裁2人の候補者リストを提示した。4月8日に任期満了となる黒田東彦総裁は再任し、3月19日(訂正)で任期満了となる副総裁の後任には、雨宮正佳・日銀理事と若田部昌澄・早稲田大学教授を候補者とした。 正副総裁の任期は5年間。両院で候補者から金融政策のスタンスなどを聞く所信聴取が行われ、それぞれの本会議で同意が得られれば正式就任が決まる。現在は両院で与党が多数を占めており、政府案が可決される可能性が大きい。 日銀総裁を5年以上、務めるのは第20代の山際正道氏(1956─64年)以来。次の5年を全うして10年間となれば、かつて「法王」と呼ばれた18代の一萬田尚登氏の8年6カ月を超え、最長となる。

  • 高橋英樹さん、40年連続で初日に確定申告 今年は…

    2018/02/16 2:19

     2017年分の所得税の確定申告の受け付けが16日、全国の税務署や特設会場で始まった。期限は所得税と贈与税が3月15日、個人事業者の消費税が4月2日まで。  品川税務署(東京都港区)では、40年連続で受け付け初日に申告書を提出しているという俳優の高橋英樹さん(74)夫妻と、長女でフリーアナウンサーの真麻さん(36)がパソコンを使って手続きを済ませた。高橋さんは「納税は国民の義務。早く申告を済ませたほうがすっきりします」と話した。

  • 仮想通貨取引所の業界団体、4月統合で調整=関係筋

    2018/02/16 2:16

    [東京 16日 ロイター] - 仮想通貨取引所が加盟する2つの業界団体が4月に統合する方向で調整していることが、わかった。複数の関係者が16日、明らかにした。早期の最終合意を目指し、業界の自主規制ルールづくりを急ぐ方針だ。 統合を検討しているのは