Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

文化

すべてのカテゴリのニュース

  • 「濃くない顔、芝居向き」 高橋一生が自身の顔を評価

    2018/02/08 10:21 1

     古代から19世紀に至るまで、さまざまな「顔」を描いた絵画や彫刻に焦点を当てた企画展。高橋は「芝居を仕事にしているので、顔の表現にとても興味がある。先人の美術に触れて勉強したい」と意気込んだ。  自身の顔で

  • 大阪文化賞に首席指揮者の井上氏 「交響楽に新しい風」

    2018/02/08 10:21 5

     大阪府と大阪市は8日、文化芸術振興の功績を顕彰する大阪文化賞を、オーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督で、昨年3月まで大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者を務めた井上道義氏(71)に授与した。「交響楽の世界に新しい風を吹き込むことに尽力した」と評した。  贈呈式で井上氏は「率直にうれしい」と喜んだが、大阪フィルの運営補助金が廃止されたことを念頭に「大阪の文化のこれからを考えると、そろそろお金を戻した方が良い」と注文も付けた。

  • 声優の八城「臨場感すごい」 フェンシングのドラマCD

    2018/02/08 8:38 2

     フェンシングを題材にしたスポーツ漫画「DUEL!」がドラマCD化され、声優を務めた八城まゆ、柊木りお、沢翔子の3人が聴きどころなどを語った。  このドラマCDは

  • カッパのバッジが復活 東京150年で21年ぶり

    2018/02/08 8:38 2

     江戸から東京への改称、東京府開設から150年の節目にあたる今年、記念事業「Old meets New 東京150年」の一環として、かつて毎年秋になると売り出されていたカッパのバッジが21年ぶりに復活する。  このバッジを身に着けていれば

  • フジ「とくダネ」放送倫理違反 刑事事件報道でBPO

    2018/02/08 8:38 1

     放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は8日、フジテレビの情報番組「とくダネ!」について、刑事事件報道で相次いで「誤った情報を視聴者に伝えた」などとして、放送倫理違反があったとする意見を公表した。  同番組は昨年7月27日、松山市の医師法違反事件を巡る特集で、無関係の男性のインタビュー映像を容疑者のものとして放送。さらに同8月28日の特集では「京都府議が書類送検された」と報じたが、実際の書類送検は翌29日だった。

  • 囲碁の井山七冠、世界制覇ならず LG杯決勝で敗退、1勝2敗

    2018/02/08 7:25 1

     囲碁の国際棋戦、第22回LG杯朝鮮日報棋王戦決勝3番勝負の第3局は8日、東京都千代田区の日本棋院で打たれ、全七冠を保持する井山裕太碁聖(28)は中国の謝爾豪五段(19)に226手で敗れ、対戦成績1勝2敗で敗退、主要国際棋戦での初優勝はならなかった。  LG杯は持ち時間が長い主要国際棋戦。日本勢のLG杯優勝は1998年に王立誠九段、2005年に張栩九段が果たした。井山碁聖は13年に早碁のテレビ囲碁アジア選手権で優勝している。

  • オジー・オズボーンもツアー最後 メタル界の帝王、引退は否定

    2018/02/08 2:59 2

     【ロサンゼルス共同】「メタル界の帝王」と呼ばれる英人気ミュージシャン、オジー・オズボーンさん(69)が7日までに米ロサンゼルスで記者会見し、4月末からのワールドツアーを最後に長期のツアーをやめると明らかにした。不定期の演奏活動は続けるとしており、完全引退は否定した。米誌ローリングストーンなどが報じた。  音楽業界では最近、ニール・ダイアモンドさんがパーキンソン病を患っていると告白して演奏活動からの引退を公表。エルトン・ジョンさん、ポール・サイモンさんも最後のツアーを発表した。

  • 早田ひな選手が公式イメージキャラクターに RKB毎日放送

    2018/02/07 20:41 1

     早田は希望が丘高(福岡県中間市)に在籍。幼い頃から地元の卓球クラブに通って腕を上げた。伊藤美誠(スターツ)とのダブルスで臨んだ昨年12月のワールドツアー・グランドファイナルで準優勝、今年1月の全日本選手権でも優勝を果たすなど注目されており、2020年の東京五輪での活躍が期待されている。  東京五輪を控え

  • 作家の伊佐千尋さんが死去 ノンフィクション「逆転」など

    2018/02/07 14:15 1

     本土復帰前の沖縄で起きた米兵殺傷事件を描いたノンフィクション「逆転」で知られる作家の伊佐千尋(いさ・ちひろ)さんが3日午前3時10分、前立腺がんのため横浜市の自宅で死去した。88歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻邦子(くにこ)さん。  初の著作「逆転」で、米国の支配下にあった沖縄で起きた米兵殺傷事件を描き、1978年に大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。同作で事件の裁判に陪審員として参加した自身の経験を書いたが、関係者を実名で登場させたことで元被告の男性から「プライバシーを侵害された」と訴えられ、敗訴した。

  • 手作りチョコをメンバーに 松潤がバレンタイン語る

    2018/02/07 10:16

     アイドルグループ「嵐」の松本潤が、東京都内で開かれた「明治ミルクチョコレート」のバレンタインPRイベントに登場。「みんなが大事な人とチョコでつながる日になれば」と、バレンタインへの思いを語った。  松本にとって最も印象的なバレンタインは