Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

エンターテインメント

すべてのカテゴリのニュース

  • 米俳優ビリー・クリスタル、NY著名クラブからアイコン賞贈られる

    2018/11/14 5:09 2

    [ニューヨーク 13日 ロイター] - 米俳優でコメディアンのビリー・クリスタル(70)が、ニューヨークの「フライアーズクラブ」からエンターテイメント・アイコン賞を贈られた。 114年の歴史を持つ同クラブは、コメディアンや著名人らがメンバーのプライベートクラブ。この賞が授与されたのは8人目で、「エンターテイメントの水準を引き上げ、われわれの文化を前向きに再定義するような顕著な功績」を示した人物に与えられるという。 これまでの受賞者にはダグラス・フェアバンクス、ケーリー・グラント、フランク・シナトラ、マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロなどがいる。

  • 盗まれたJ・レノンさん遺品の売却試みる、ドイツで59歳男を訴追

    2018/11/13 4:26 2

    [ベルリン 12日 ロイター] - ドイツ・ベルリンの検察当局は、ミュージシャンの故ジョン・レノンさんの盗まれた遺品を売却しようとしたとして、59歳の男が訴追されたと明らかにした。 これらの遺品は2006年にレノンさんの妻オノ・ヨーコさんから盗まれ、日記のほか、手紙、「ビートルズ」の公演の録音、レノンさんの眼鏡も含まれる。最後の日記には、レノンさんがニューヨークで射殺された当日となる1980年12月8日の書き込みがあった。

  • クロワッサンは雲、辞書は壁に ミニチュアでつくる物語

    2018/11/13 3:36 3

     日常にあるものとミニチュアの人形を使って小さな物語をつくり、写真で表現するミニチュア写真家、田中達也さんの展覧会「MINIATURE LIFE展~田中達也 見立ての世界~」が、テレピアホール(名古屋市東区)で開かれている。  クロワッサンを雲に

  • マーベルのスタン・リー氏死去、「スパイダーマン」生みの親

    2018/11/13 2:10

    [ロサンゼルス 12日 ロイター] - 「スパイダーマン」など数多くのマーベル・コミックのスーパーヒーローを創作し、映画化作品でも成功を収めたスタン・リー氏が12日、死去した。95歳だった。 1960年代、マーベル・コミックの作家・編集者として、ジャック・カービー、スティーヴ・ディッコら漫画家とコンビを組んでスーパーヒーローたちを生み出し若い読者を魅了、マーベルを業界最大手の漫画出版社に押し上げた。 スパイダーマンのほか、「アイアンマン」「ハルク」「X-メン」「ファンタスティック・フォー」などポップカルチャーの代表的キャラクターを世に送り出した。

  • 米加州の大規模火災、M・サイラスやニール・ヤングの自宅焼失

    2018/11/13 1:34

    [ロサンゼルス 12日 ロイター] - 米カリフォルニア州で発生した山火事で、米歌手マイリー・サイラスさんやニール・ヤングさんの自宅が焼失した。 サイラスさんはツイッターで「私は幸運な人間の1人。私の動物たちも最愛の人も安全に避難した。今大事なのはそのこと。私の家は失われたけれど、家族や友人たちとの思い出は失われることはない」とつづった。サイラスさんは俳優のリアム・ヘムズワースさんと婚約している。 また、ニール・ヤングさんは自身のウェブサイトに、カリフォルニアはこれまで見たことのない大規模なものに直面している、と投稿。「消防隊員がそう話すのを、この2日間何度も耳にした。私は以前にもカリフォルニアの火災で家を失ったが、またそうなった」と述べている。

  • M・ジャクソンが「BAD」で着用の黒ジャケット、3400万円で落札

    2018/11/12 4:11 3

    [11日 ロイター] - 米歌手の故マイケル・ジャクソンが初のソロツアー「BAD」で着用した黒いジャケットが10日の競売で、29万8000ドル(約3397万円)で落札された。希望落札価格は10万ドルだった。 競売会社ジュリアンズ・オークションズによると、このジャケットは1987─89年の「BAD」世界ツアーで使用されたもの。複数のジッパー、ストラップ、バックルが付いており、後ろにシルバーのマーカーで書かれたサインが入っている。テキサス州の実業家で慈善家のミルトン・ベレット氏が出品した。

  • 米加州山火事マリブに迫る、カーダシアン家やレディー・ガガも避難

    2018/11/12 1:25 3

    [ロサンゼルス 9日 ロイター] - 米カリフォルニア州で発生した山火事は、多くのセレブが暮らす高級住宅地マリブやカラバサス周辺にも迫り、タレントのキム・カーダシアンさんや歌手のレディー・ガガさんらも避難を余儀なくされた。 8日に夫のカニエ・ウエストさんとともにカラバサスの自宅から避難したカーダシアンさんは、9日のツイートで「炎が自宅に迫るのが聞こえたが、今はずっと落ち着いて止まっている」と述べた。 レディー・ガガさんはインスタグラムで、9日に避難したと明らかにし、空に渦巻く煙の画像を掲載した。ギレルモ・デル・トロ監督もツイッターで、自宅にあるファンタジーやホラー関連のコレクションは危険な状態だが、自分は無事だと述べた。

  • チャールズ英皇太子、王になれば社会問題への干渉やめると言明

    2018/11/09 5:24 2

    [ロンドン 8日 ロイター] - 来週70歳の誕生日を迎えるチャールズ英皇太子は、将来王になった場合は、現在強い思い入れを持っている問題への関与をやめると言明し、自分は「それほど愚かではない」と述べた。BBCとのインタビューで語った。 皇太子は長年、気候変動や代替医療などさまざまな問題について公に意見を述べており、王になってもそうした行動を続ければ王政がリスクにさらされるとの批判が出ている。 コメントの中で皇太子は、王の役割は皇太子とはまったく違うと指摘。「私が王位を継承しても現在とまったく同様に行動するとの考えは完全にナンセンスだ。2つの立場は完全に異なるものだ」と述べた。

  • ディズニー、「スター・ウォーズ」新シリーズは自社サービスで配信

    2018/11/09 2:28 4

    ボブ・アイガー最高経営責任者(CEO)は決算発表の電話会見で、同シリーズは実写版で2019年に製作を開始し、2016年の映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のプリクエル(前日譚)になると述べた。ディエゴ・ルナが主演するという。 アイガーCEOはまた、マーベル・コミックのキャラクター「ロキ」を基にした新シリーズも計画中で、英俳優トム・ヒドルストンが主演することも明らかにした。 ディズニーは昨年、独自のストリーミングサービスを2019年に開始する計画で、それに伴い同社の新作映画のネットフリックスでの提供を終了すると発表していた。

  • AIが心をしばったら…映画「十年」が描く近未来の日本

    2018/11/09 1:05 3

     新進気鋭の5人の監督によるオムニバス映画「十年 Ten Years Japan」が公開されている。テーマは「10年後の日本」。高齢化、AI(人工知能)、デジタル社会、原発、徴兵制を手がかりとして5本の短編に描かれた日本の近未来像は、非寛容で硬直した管理社会ばかりだ。AIをとりあげた木下雄介監督(37)に、その意図を聞いた。  香港の「十年」も、「10年後の香港