Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

02:00 ネオンと人情、きらめく カメラとお出かけ ほろほろ街(マーチ)vol.10 屋富祖大通り(浦添市)と周辺

64

17:11 「のみとり侍」あす公開 江戸の愛は奇想天外!? エッチで、おかしくて…ちょっと切なく

5

11:30 パクチーがソウルフードの島がある! 日本最西端・与那国島民のパクチー〝愛〟がすごい

67

エンターテインメント

すべてのカテゴリのニュース

  • 友だちに見せるつもりで アニメ「かいけつゾロリ」の原作作家・原ゆたかさん

    2018/05/23 7:44

     子どもたちから根強い支持を得ている児童図書「かいけつゾロリ」シリーズ。その劇場版アニメ3作が6月、アニメ専門チャンネル「カートゥーンネットワーク」で放送される。1987年に刊行が開始されたシリーズは今年、31年を迎える。「最近、ネタがあるのか不安になります」と笑う。60冊以上も執筆を続けてこられた創作の源は何か。  子ども時代、自ら怪獣映画を作り、実は監督志望だったというほどの映画好き。かつて「ついでの絵」のようだった児童書の挿絵に、ゾロリ作品ではダイナミックな演出の要素を取り入れた。「恐怖の報酬」や「ローマの休日」といった名作映画も巧みに引用している。

  • 性的少数者の登場人物含む作品増加を、LGBT擁護団体が要請

    2018/05/23 7:05

    [ロサンゼルス 22日 ロイター] - 22日に発表された報告書によると、2017年に米ハリウッドの主要映画スタジオが制作した映画のうち、性的少数者(LGBT)のキャラクターが登場する映画は全体の12.8%と、2012年以来の低い水準となった。 報告書はLGBTの権利擁護団体

  • トップは西城秀樹さんの訃報 藤井聡太七段昇段、カンヌ国際映画祭が続く

    2018/05/23 7:04

     14~19日の朝のワイドショーで最も長時間取り上げられた芸能ニュースは、歌手の西城秀樹さんの訃報で放送時間は計7時間36分47秒だった。西城さんは、16日に急性心不全のため、死去。63歳だった。  調査対象は

  • 「NHK映像ファイル あの人に会いたい」 26日放送

    2018/05/23 6:33

     今年2月に66歳で亡くなった俳優の大杉漣さんの人生を、貴重な映像と音声でひもとく番組「NHK映像ファイル あの人に会いたい『大杉漣(俳優)』」が、26日に放送される。  「あの人に会いたい」は、NHKに残る膨大な映像音声資料から、歴史に残る著名な人々の叡智(えいち)の言葉を今によみがえらせ、永久に保存、公開する「日本人映像ファイル」を目指す。  大杉さんは、北野武監督の作品をはじめ数多くの映画やドラマに出演し、幅広い役柄を演じ分け、「300の顔を持つ男」とも呼ばれた。生前、自らを「現場者(げんばもん)」と呼び、撮影ではアドリブを連発するなど、心から演技を楽しみ、「演じることは生きること」を体現し続けた。

  • 多様な表現生む多様な働き方

    2018/05/23 5:32

     「うちで働く人の男女比は半々です。普通に採用したらそうなりました」とネットメディア、バズフィードジャパンの古田大輔編集長。「成績だけで採ると女性ばかりになるんだよね、って優秀なら採ればいいじゃん」とは今回のモデレーター役の小島慶子さん。  ある土曜日

  • AERA対談連載が一冊に 生田斗真、バカリズム、宮野真守、「逃げ恥」脚本家も!

    2018/05/23 5:28

     歌手で俳優の星野源さんが週刊誌「AERA」(朝日新聞出版)で連載していた対談を一冊にまとめたムック本「星野源 音楽の話をしよう」が、6月27日に発売されることが分かった。  星野さんは

  • 園児の落下事故を担当する凜々子 相原が事件解明に熱くなる

    2018/05/23 3:10

     女優の吉高由里子さん主演の連続ドラマ「正義のセ」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第7話が23日、放送される。ある保育園で起きた園児の落下事故を担当することになった竹村凜々子(吉高さん)。いつもは凜々子を制する立場である担当事務官の相原勉(安田顕さん)が、事件の解明に熱くなる。  第7話は、保育士が目を離したすきに園児が大けがをした事故に

  • 片桐はいりさんの一言きっかけ 木皿泉、2作目の小説

    2018/05/23 1:27

     「すいか」「Q10」などのテレビドラマで知られる夫婦脚本家、木皿泉(きざらいずみ)が5年ぶりの小説「さざなみのよる」(河出書房新社)を出した。山本周五郎賞の候補になった前作「昨夜(ゆうべ)のカレー、明日(あした)のパン」に続く小説第2作。一人の女性の死が、生前にかかわりのあった人たちの日常に染み渡っていく物語だ。  末期がんで病床にいた小国

  • 第6話視聴率8.3% 音の恋のライバル・メグリンが英徳に転校

    2018/05/23 0:59

     女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第6話が22日、放送され、平均視聴率は8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、第5話の8.7%(同)から0.4ポイント下げた。  ドラマは、神尾葉子さんの人気マンガが原作。井上真央さん、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演して人気を博した「花より男子」(花男)シリーズの新章で、今作が連続ドラマ初主演となる杉咲さんが、超金持ち名門校・英徳学園高校に通う“隠れ庶民”の江戸川音(おと)を演じる。ほかにアイドルグループ「King & Prince(キング アンド プリンス)」の平野紫耀

  • OSK高世麻央サヨナラ公演 男役22年、解散乗り越え

    2018/05/23 0:41

     さよなら、それは次の未来への一歩――。創立96年を迎えたOSK日本歌劇団恒例のレビュー「春のおどり」が幕を開けた。2014年からトップスターをつとめる高世(たかせ)麻央(まお)のサヨナラ公演。ファンや仲間たちへの感謝、舞台に立てる喜びと、エネルギーが満ちた公演となっている。  2部は洋舞の「ワン・ステップ・トゥ・トゥモロー!」。少人数でもそれを感じさせないスピード感と早替わり。「ダンスのOSK」を存分に発揮する作品だ。「100周年に向かっていく、エネルギーあふれる作品にしたい」との高世の思いがこもる。