Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

17:11 「のみとり侍」あす公開 江戸の愛は奇想天外!? エッチで、おかしくて…ちょっと切なく

5

11:30 パクチーがソウルフードの島がある! 日本最西端・与那国島民のパクチー〝愛〟がすごい

67

02:00 ネオンと人情、きらめく カメラとお出かけ ほろほろ街(マーチ)vol.10 屋富祖大通り(浦添市)と周辺

64

エンターテインメント

すべてのカテゴリのニュース

  • バーチャルユーチューバーが活況 「匿名」の面白さも魅力

    2018/05/22 13:44

     いまや子どもたちの憧れの職業に挙がる「ユーチューバー」。生身の人間のパフォーマンスが人気の源だが、3DCGの架空のキャラクターによる「バーチャルユーチューバー」の人気が高まっている。アニメや初音ミクなど日本が得意とする文化にも通じ、新たなクールジャパンとして海外発信の期待がかかる。  日本政府観光局のニューヨーク事務所は

  • カジモドとエスメラルダが劇中さながらの教会堂で生歌披露

    2018/05/22 12:33

     9月から名古屋四季劇場(名古屋市中村区)で始まる、劇団四季のミュージカル「ノートルダムの鐘」の公演を前に21日、博物館明治村(愛知県犬山市)の教会堂「聖ザビエル天主堂」で、同作のキャラクター、カジモドを演じる飯田達郎さんとエスメラルダを演じる岡村美南さんがピアノの伴奏で劇中歌を歌い上げた。居合わせた客は、2人の歌唱に大きな拍手を送っていた。  同ミュージカルは

  • 長澤壮太郎がファイナル語る 勝ってほしいチームは…

    2018/05/22 12:09

     米プロバスケットボールリーグ「NBA」のプレーオフが佳境を迎えている。WOWOWでは東西決勝とファイナルの全試合を放送。同局のNBA中継でメインキャスターを務める長澤壮太郎さんにファイナルの予想などを聞いた。  イースタンカンファレンスの決勝は

  • 「万引き家族」パルムドールに恐縮 「俺は居合わせただけ」

    2018/05/22 11:09

     イラストレーターで俳優のリリー・フランキーさんが22日、東京都内で行われたジンの世界的ブランド「ボンベイ・サファイア」のイベントに、サプライズゲストとして出席。第71回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞した映画「万引き家族」(是枝裕和監督、6月8日公開)に出演したリリー・フランキーさんは、イベント後の会見で改めて受賞を祝福されると「監督と作品がもらった。俺は居合わせただけ」と恐縮しながら「素晴らしいこと、感動しました」と喜びを語った。  リリー・フランキーさんは

  • その書き込みラフプレー! “日大アメフト問題”で気をつけたいこと モバプリの知っ得![55]

    2018/05/22 10:00

    5月6日に開催された関西学院大学対日本大学のアメフト部の試合中、守備を行なっていた日大の選手が、パスを投げ終えて無防備な状態の相手選手に全力でタックルし、負傷させたのです。アメフトは体と体がぶつかり合う激しいスポーツですが、このプレーはルールを逸脱した、非常に危険なものでした。 当初はプレーそのものが問題視されていましたが

  • 民放初登場の有働由美子アナと“共演”も…「あれはそっくりさんです」

    2018/05/22 9:00

     タレントのマツコ・デラックスさんが出演する29日放送の特別番組 「マツコ、昨日死んだってよ。」(テレビ東京系)で、フリーアナウンサーの有働由美子さんがナレーションを務めることが22日、分かった。有働さんは3月いっぱいでNHKを退職しており、同番組がフリー転身後、民放初登場となる。  有働さんはフリー転身後

  • 2.5次元ミュージカル 劇画さながら、役者鍛える

    2018/05/22 7:37

     漫画やアニメ、ゲームといった二次元の作品を舞台(三次元)にした「2・5次元ミュージカル」。2016年には過去最高の133作品が上演され、150万人を動員した。演劇の新たなジャンルとして存在感を増しつつある「2・5次元」の現状を追った。  4月28日、東京・日本青年館ホールで初日を迎えた

  • 薬師丸ひろ子 20年ぶりオリジナルアルバム 同世代へ応援込めて

    2018/05/22 6:44

     女優で歌手の薬師丸ひろ子が、20年ぶりのオリジナルアルバム「エトワール」(ビクター)をリリースした。ここ数年、カバーアルバムなどを出してきたが、オリジナルは作曲依頼などゼロからの出発。2年前から準備を進めてきた。11曲中9曲がバラードだ。  2曲は自ら詞を書いた

  • 伊藤銀次 死ぬまでウキウキ ポップな半生「自伝」に

    2018/05/22 6:43

     ロックアーティストとして半世紀近く第一線で活躍している伊藤銀次が、このほど『伊藤銀次 自伝 MY LIFE,POP LIFE』(シンコーミュージック・エンタテイメント)を刊行した。腕利きのアレンジャー、そしてプロデューサーとしても、佐野元春や沢田研二、ウルフルズらと共作してきた。「これは自伝ですが、日本のロックとポップス史としても読んでもらうことができます」と語る。  1950年12月、大阪市で歯科医の長男として生まれた

  • /167 争議応援で大芝居

    2018/05/22 6:02

     2年半にわたる大映の再建闘争の間、馬場正男は何度も上京した。「殴り込みに行った」と言って笑うが、東京で組織された、デモや集会の応援に行ったのだ。  大映労組は大株主の富士銀行をはじめとする債権者への抗議行動を繰り返した