Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

エンターテインメント

すべてのカテゴリのニュース

  • 「ゴーストバスターズ」に因む名前の恐竜ズール、カナダで化石公開

    2018/12/12 3:05 73

    [11日 ロイター] - 映画「ゴーストバスターズ」に登場するキャラクターに似ているとして命名された恐竜「ズール」。その化石が、カナダのロイヤル・オンタリオ博物館で公開される予定だ。 アンキロサウルス類に属するこの恐竜は、映画に登場する「門の神ズール」(ズール・クルリバスタトル)にちなんで名付けられた。白亜紀後期に生息し、全長20フィート(約6メートル)、体重は2500キログラムと推定される。 アンキロサウルス類の専門家として展示を担当した学芸員は「名前の『クルリバスタトル』という部分は、尾の部分を表している。ズールは尾をこん棒のように振り回して、主な捕食者だったティラノサウルスなどと戦っていた」と説明した。

  • 「ボヘミアン・ラプソディ」、20世紀楽曲としてストリーミング最多に

    2018/12/11 3:39 54

    [10日 ロイター] - 英ロックバンド、クイーンの代表曲「ボヘミアン・ラプソディ」が10日、世界で最もストリーミングされた20世紀の楽曲となった。 ユニバーサル

  • 「スター・ウォーズ」小道具の競売が中止に、真贋に疑問符

    2018/12/11 2:19 65

    [ロサンゼルス 10日 ロイター] - SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」で使われた武器「ライトセーバー」の競売が取りやめとなった。競売会社プロファイルズ・イン・ヒストリーが10日、発表した。本物かどうかについて、ファンから疑問の声が上がったためだという。 この小道具は、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルがシリーズ第1作「エピソード4/新たなる希望」(1977年)で使用した5本のうちの1つとされ、13日に米ロサンゼルスでオークションに出品される予定だった。同作で装置監督を務めたロジャー・クリスチャン氏が本物だとの書簡を同社に送っており、予想落札価格は最高で20万ドル(約2263万円)だった。

  • L・バッキンガムがフリートウッド・マックと和解、ツアー巡り対立

    2018/12/10 4:45 73

    [ロサンゼルス 8日 ロイター] - ギタリストのリンジー・バッキンガム(69)は、自身が中心メンバーの一人だったロックバンド「フリートウッド・マック」に対して提起した訴訟について、バンド側と和解に至ったとテレビのインタビューで明らかにした。 バッキンガムは10月、ツアーから解雇されたとし、契約違反を理由にバンドのメンバーをロサンゼルス郡上級裁判所に提訴した。2018/19年のバンドのツアーと、バッキンガムの希望するソロ活動の日程を巡り対立があったという。

  • 北米映画興行収入=アニメ「シュガー・ラッシュ」続編が3週連続で首位

    2018/12/10 1:42 67

    [ロサンゼルス 9日 ロイター] - バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングはディズニーの新作アニメ「シュガー・ラッシュ:オンライン」(日本公開12月21日)が1620万ドル(約18億2200万円)を稼ぎ、3週連続で首位となった。公開後の累計では1億4000万ドル。 2位はファミリー向けアニメ映画「グリンチ」(同12月14日)は1520万ドル。累計では北米で2億2350万ドル、世界全体で3億2240万ドルとなった。 4位はハリー・ポッターのスピンオフシリーズの第2作目「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」で、680万ドルを稼いだ。5位は「ボヘミアン・ラプソディ」で600万ドル。 14日には、一連の話題作として「スパイダーマン: スパイダーバース

  • 米グラミー賞、K・ラマーが最多8部門で候補に

    2018/12/10 1:04 60

    [ロサンゼルス 7日 ロイター] - 米音楽界で最も栄誉あるグラミー賞の候補が7日発表され、ラップ歌手のケンドリック・ラマーが最多の8部門でノミネートされ、ドレイクがそれに続いた。 ラマーは映画

  • 主演はチュート徳井さん 市民が支えたカープ、愛の物語

    2018/12/08 2:41 68

     広島カープは、原爆で壊滅的な被害を受けた街に1950年、生まれた。人々を元気づけ、球団の窮地には市民が「たる募金」で支えてきた。そんな市民球団の秘話をちりばめた「鯉(こい)のはなシアター」の公開が8日、東京で始まった。「鯉党」の俳優やOBらゆかりの人たちも出演、先行上映の広島では大人気だ。  広島出身の女性が

  • 借金35億円、さだまさしが逃げ込んだ先「僕はへたれ」

    2018/12/07 8:07 66

     シンガー・ソングライターで小説家のさだまさしさん(66)。子どもの頃はクラシックの道を志し、デビュー後は「精霊流し」「関白宣言」「北の国から」などのヒット曲を次々に生み出しますが、最大の試練に直面して……。「失敗して負け続けた、へたれな人生」と、自らの半生を語った連載「語る 人生の贈りもの」(全15回)をまとめてお届けします。  今までに何曲作ったか

  • 「スター・ウォーズ」初期の衣装デザイン画、ロンドンで競売に

    2018/12/07 0:58 79

    [ロンドン 6日 ロイター] - 人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」に登場するダースベイダーやルーク・スカイウォーカーなどに関する初期の衣装のデザイン画が来週、英ロンドンで競売にかけられることになった。想定落札価格は合計10万ポンド(約1440万円)以上とみられる。 出品されるのは、アカデミー賞衣装デザイン賞を受賞した英国人デザイナー、ジョン・モロ氏が1975―76年に色鉛筆で描いたスケッチなど。77年公開の第1作「エピソード4/新たなる希望」で使われた最終デザインとほぼ同じものとなっている。

  • 米ゴールデングローブ賞、「万引き家族」「未来のミライ」が候補に

    2018/12/06 23:58 77

    [ロサンゼルス 6日 ロイター] - 米アカデミー賞の前哨戦とされるゴールデン・グローブ賞のノミネートが6日発表され、是枝裕和監督の「万引き家族」が外国語映画賞、細田守監督の「未来のミライ」がアニメ映画賞の候補に選ばれた。 ジョージ・W・ブッシュ政権で副大統領を務めたディック