「こびとづかん」の長崎出版が破産 負債17億円

2014/09/30 11:24

153 0

「こびとづかん」の長崎出版が破産 負債17億円

 「こびとづかん」で知られる長崎出版(東京都)が、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けた。東京商工リサーチによると、グループ会社を含めた負債総額は約17億4千万円。こびとづかんは2006年から出版された児童絵本で、シリーズ累計で約270万部を売るヒットとなっていた。

 帝国データバンクによると、長崎出版の売上高は07年4月期の約1億円から13年4月期の約16億円まで急成長した。だが、ライセンスなどをめぐって作者とトラブルになり、こびとづかんシリーズは今年からロクリン社(東京都)が出版している。

出典: asahi.com

カテゴリページへ

Loading...