アジア大会・女子マラソン、野上恵子選手が銀メダル TBS NEWS

2018/08/26 3:00

7 0

 男子に続き金メダルへ。女子マラソンは、日本時間午前8時にスタートしました。レース序盤、スローペースに我慢できず、野上選手と田中選手が先頭集団を引っ張る展開となります。25キロを過ぎたところで、去年の世界陸上金メダリスト・チェリモ選手がペースアップ。2位集団で粘り強く走っていた野上選手は残り2キロで差をつけ始めます。長崎の十八銀行で働く32歳、初めて日の丸を背負った大舞台で、堂々の銀メダルを獲得。歓喜の笑みが弾けました。

また、お読みください。 倉敷出身の中尾選手が市長表敬 アジア大会競泳銅メダルを報告: 山陽新聞デジタル|さんデジ

出典: news.tbs.co.jp

カテゴリページへ

Loading...