サッカー=エバートン所属のルーニー、米MLS行きとの報道

2018/05/11 0:26

2 0

[10日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、エバートンに所属する元イングランド代表主将FWウェイン・ルーニー(32)の、米メジャーリーグサッカー(MLS)DCユナイテッド移籍が報じられている。

英国メディアは10日、ルーニーが2020年までの契約で合意したと報道。MLSミッドシーズンの移籍市場が始まる7月10日にも正式に契約が完了する見通しとされている。

同選手はプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)で13シーズンプレー。欧州チャンピオンズリーグ、イングランド協会カップ(FA杯)優勝と5回のリーグ制覇も経験し、2010年には年間最優秀選手に選ばれた。今季からは古巣エバートンへ2年契約で復帰。代表としては、通算119試合に出場した。

また、お読みください。 サッカー=19歳新鋭がW杯メンバーに、イングランド代表

出典: jp.reuters.com

カテゴリページへ

Loading...