サッカー=武藤所属のニューカッスル、未勝利も監督は冷静

2018/10/07 3:52

4 0

[マンチェスター 6日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、武藤嘉紀が所属するニューカッスルは今季リーグ戦で未勝利だが、ラファエル・ベニテス監督に焦りはない。

ニューカッスルは6日、武藤がゴールを決めたものの、マンチェスター・ユナイテッドに2─3で逆転負け。8試合を終えて、勝ち点2の19位に低迷している。

ベニテス監督はBBCに対し、「2点リードの状況で3点目を奪うチャンスはあった。強敵相手に試合をコントロールしていた」とした上で、「1点目を失った後、相手を抑えるのが難しくなった」と説明。

さらに「われわれは多くの試合でうまく攻めているが、生かせなかったチャンスが違いとして表れている。冷静に努力を続けていけば、そのうち勝てるようになるはず」と語った。

出典: jp.reuters.com

カテゴリページへ

Loading...