スイーツ列車、幻の名継承 JR九州、1人2万円から|さきがけonTheWeb

2015/02/25 9:44

29 0

 JR九州は25日、今夏から運行する新しい観光列車の名前を「或る列車」と発表した。100年以上前に造られた幻の豪華列車の通称とデザインを受け継いだ。ケーキなどのスイーツが楽しめ、夏に大分—日田間、秋以降は佐世保—長崎間を1日1往復。金曜、土曜、休日を中心に運行する。料金は1人2万円から。

 2両編成で定員は38人。ミシュラン二つ星レストラン「NARISAWA」(東京)のオーナーシェフ、成沢由浩さんが考案したメニューを提供する。青柳俊彦社長は「車内にいるだけでもわくわくしていただけると思う」と述べた。

出典: sakigake.jp

カテゴリページへ

Loading...