ホンダ・三菱自動車がリコール届け出

2014/10/02 12:45

95 0

ホンダ・三菱自動車がリコール届け出

 ホンダは2日、「N―BOX」「N―ONE」など軽乗用車5車種、計13万8377台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。昨年12月~今年8月の製造分が対象。

 国交省によると、エンジンを制御するコンピューターのプログラムミスで、エンジンが止まって再始動できなくなったり、逆にエンジンを止められなくなったりする恐れがある。

 三菱自動車も同日、「ミニキャブ」「タウンボックス」と日産のブランドで製造した「クリッパー」「クリッパーリオ」の軽自動車4車種、計12万21台のリコールを届け出た。2007年11月~11年7月の製造分が対象。エアコンの送風モーターの部品が変形し、エアコンや窓ガラスの曇りを消すデフロスターが作動しなくなる恐れがある。

出典: asahi.com

カテゴリページへ

Loading...