ボリビアのカーニバル12人死亡、ダイナマイト爆発 TBS NEWS

2018/02/19 0:50

3 0

 ボリビアで今月、カーニバルの最中に相次いで起きた爆発は、仕掛けられたダイナマイトによるものだったことがわかり、当局が捜査を続けています。この事件で12人が死亡しています。

 華やかに行われたボリビア・オルロのカーニバル。しかし次の瞬間、爆発が起き、祭りは一転します。しかも、爆発は祭りの期間中に10日と13日の2回起き、あわせて12人が死亡、およそ60人がけがをしました。

 爆発は当初、出店のガス漏れによるものとみられていましたが、ダイナマイトによるものだったと、18日、内相が明らかにしました。爆発があった場所には、それぞれ3キロのダイナマイトが仕掛けられていたことがわかりました。

 さらに第1の都市ラパスから200キロほど離れたホテルの部屋からもダイナマイトのかけらが発見されたということで、地元当局が実行犯を追っています。

出典: news.tbs.co.jp

カテゴリページへ

Loading...