中学生の鐘突き、3年ぶり復活へ 那珂川・浄法寺|下野新聞「SOON」

2015/03/31 20:00

4 0

 【那珂川】浄法寺の寺院「浄法寺大日堂」で中学生が早朝に行う鐘突きが今月、3年ぶりに復活する。鐘突きは38年ほど前から地元の中学生に代々引き継がれてきたが、2011年に少子化などで突き手がいなくなり、大人たちが引き継いでいた。5日から大人に交じって13代目の突き手となる小川中1年阿久津聖天君(12)は「地元の先輩が続けてきたものを自分ができてうれしい。サッカーの早朝トレーニングと思って頑張りたい」と張り切っている。

出典: shimotsuke.co.jp

カテゴリページへ

Loading...