事件関与の男、カショギ記者の衣服着て偽装工作か TBS NEWS

2018/10/21 17:37

3 0

 トルコのサウジアラビア総領事館で記者が死亡した事件です。事件に関与したサウジの15人の男らの1人が、死亡した記者の衣服や眼鏡を身につけ、記者の姿を装って総領事館を出るなどの偽装工作を行ったとみられることがわかりました。

 それによりますと、サウジアラビア当局がカショギ記者を一時的に軟禁し、サウジに戻るよう説得するため15人のチームを結成したことを事件当日、総領事館内でカショギ氏に伝えました。

 その後、男らのうち1人はカショギ氏の服や眼鏡、腕時計を身につけ、総領事館の裏口から出た姿を防犯カメラにとらえられていました。カショギ氏になりすます偽装工作が行われたものとみられます。また、遺体は絨毯に包まれ、イスタンブール在住の外部協力者に渡されたということです。

出典: news.tbs.co.jp

カテゴリページへ

Loading...