今野(羽黒)、男子50自でV3 県高校総体競泳|山形新聞

2018/06/23 2:38

10 0

今野(羽黒)、男子50自でV3 県高校総体競泳|山形新聞

 第69回県高校総合体育大会の競泳は第1日の22日、山形市総合スポーツセンター屋外プールで8種目の決勝などが行われ、男子50メートル自由形の今野太介(羽黒)が大会新となる23秒40で3連覇を果たした。

 同200メートル個人メドレーの池田尚輝(鶴岡工)は2分11秒66で制し、同じく3連覇。同1500メートル自由形は佐藤恵斗(山形中央)が16分11秒90で2度目の頂点に立った。女子は400メートルメドレーリレーで日大山形(松浦心叶、高梨由佳理、関琴音、加藤優奈)が4年連続の栄冠をつかんだ。

 これぞ王者のレースだ。スタートの浮き上がりから頭一つ抜け出し、終盤までペースを落とさず後続の追い上げをかわした。大会新で3連覇を決めた男子50メートル自由形の今野太介(羽黒)は「自己ベストに及ばない」と記録には不満げだったが、「持ち味を生かしたレースができた」と誇らしげに語った。

 戦略がピタリとはまった。2時間前に行われた予選で低めのスタート台に対応できず、不本意なタイムにとどまった。その反省から決勝では飛び込む際の入射角を浅くし、浮き上がるまでのキックを普段より少なくした。水面に体を出すと、エンジンをふかしたように白いしぶきを上げ、ゴール目掛けて突き進んだ。東北高校記録でもある自己記録に0秒13届かなかったが、「あと一歩のところまで仕上がっている」と、つかんだ手応えに充実の表情を見せた。

出典: yamagata-np.jp

カテゴリページへ

Loading...