八木亜希子:テレ朝初レギュラーで「ドラえもんが身近に……」

2014/09/29 7:52

12 0

八木亜希子:テレ朝初レギュラーで「ドラえもんが身近に……」

 元フジテレビアナウンサーの八木亜希子さんがこのほど、東京都内で10月スタートの新番組「紅リサーチ」(テレビ朝日系、水曜深夜0時15分)の初収録を行い、MCとしてタッグを組むお笑いコンビ「サンドウィッチマン」とともに会見した。同局初レギュラーの八木さんは「最近、ドラえもんが身近に感じられるようになりました」と笑顔で語った。

 「紅リサーチ」は、日本各地に存在する気になる情報や怪しいウワサを、女性放送作家が体を張って“潜入捜査”する深夜の人気番組「お願い!ランキング」の1コーナーをレギュラー化。女性だからこそ聞き出せるさまざまな情報を紹介していく番組で、サンドウィッチマンの伊達みきおさんは「八木さんって生活感ない。“怪しい”んですよ。実態を調べてみたい」「見どころは“八木さん”です!」と期待。相方の富澤たけしさんも「八木さんの良さを引き出していけたら」と意気込んだ。

 今年8月に特番化された際にもサンドウィッチマンとMCを務めた八木さんは「こんなに早くレギュラー化することが決まり、とてもうれしかったです」と喜びのコメント。「前回の特番が初対面だったのですが、昔から知り合いだったかのようにツッコミも激しく……。なかなかこの年になると激しくツッコまれることもないので、ありがたい。そんな雰囲気なので、気負いもなくスタートできました」と明かしていた。

 「紅リサーチ」は10月1日から毎週水曜深夜0時15分に放送予定。初回は「女社長ばかりが集う謎の女子会」に密着し、年商4億円という25歳の女性社長の実態に迫るほか、携帯電話の検索履歴に関する20代女性と40〜50代男性の違いなどを検証する。

出典: rss.rssad.jp

カテゴリページへ

Loading...