大分・国東市が独自の婚姻届 笑顔の仁王像が祝福|さきがけonTheWeb

2015/02/15 9:10

32 0

 大分県国東市は、観光名所である両子寺の仁王像が笑顔で手をつなぐ様子や特産品のオリーブのイラストをあしらった独自デザインの婚姻届をつくった。全国のカップルに関心を持ってもらい、観光PRや移住促進につなげようと企画、担当者は「婚姻届の提出で、国東市を実際に訪れる人が増えてくれたら」と話している。

 婚姻届は一定の書式を満たせば正式に認められ、全国どこの市町村でも提出できる。国東市の婚姻届は、夫婦に見立てた仁王像のほか、「快活な愛」が花言葉で市の花に指定されている菜の花、市内の海岸に位置する大分空港も描かれている。

出典: sakigake.jp

カテゴリページへ

Loading...