奈良・田原本町がマンホールカード配布 唐古・鍵遺跡の楼閣や町花スイセンを紹介:イザ!

2018/06/23 1:07

7 0

 町の魅力を広くPRしようと、奈良県田原本町がマンホールカードを作製し、道の駅「レスティ唐古・鍵」で無料配布している。マンホールカードの収集は静かなブームとなっており、県内の自治体で発行したのは大和郡山市、斑鳩町、天理市、奈良市に次いで5例目。

 町は平成6年から、唐古・鍵遺跡の楼閣や町花スイセンをかたどったデザインをマンホールの蓋に採用。近鉄田原本駅から遺跡に通じる道路に設置している。モデルになったのは同駅西側ロータリーに設置されたカラーの蓋。表に設置地点の緯度と経度を示し、裏には遺跡の説明などデザインの由来が書かれている。

 町は、下水道広報プラットフォーム(東京)と共同でカード4千枚を製作。レスティ唐古・鍵では、年齢や性別などの簡単なアンケートに答えれば、1人につき1枚無料で受け取れる。

出典: iza.ne.jp

カテゴリページへ

Loading...