家も定職もなく暮らす 坂爪圭吾さんのトークライブ

2015/03/31 22:24

1 0

 坂爪圭吾さん(さかつめ・けいご、30)のトークライブが四月十七日(金)午後七時から、神楽公民館(神楽三ノ六)の木楽輪で行われます。あさはな(伊藤螢代表)の主催。

 坂爪さんは昨年二月から、定住せず、定職をもたない暮らしを実践しています。全国各地を歩いて、人との出会いから学んだことや感じたことをブログ「いばや通信」で発信したり、ブログの読者の招きに応じて各地で講演するなどしています。

 坂爪さんは、過去にそううつ病・統合失調症を患っています。坂爪さんのブログには、人との出会いがもたらした新鮮な学び・感動を記した文章が並ぶ一方で、「自分を無理に社会に適応させるように生きるのではなく、自殺者が三万人もいる社会は圧倒的に異常なのだと開き直って、新しい社会の在り方なり理想のスタイルを実現させることにエネルギーを注ごうと開き直ることで、何かあればすぐに死にたくなる自分自身を支えています」と心情を吐露してもいます。

 人口が減り経済が縮小する中でも、経済的成果が求められ続けている難しい時代です。働くことの意味がよく分からなくなってきた人には、年齢性別にかかわらず、何らかの「生きるヒント」がつかめるかもしれません。

 入場料は三百円。定員百人。参加希望者は主催者(℡080―6088―5988、またはメール fanciful555@gmail.com)に連絡してください。

出典: asahikawa-np.com

カテゴリページへ

Loading...