御嶽海は西から東の関脇に 大相撲秋場所の新番付発表

2018/08/26 21:00

6 0

 大相撲秋場所(9月9日初日、東京・国技館)の新番付が27日に発表された。先場所を制し、大関昇進がかかる御嶽海は西から東の関脇に上がった。8場所連続休場中で秋場所の出場を明言している横綱稀勢の里は東の2番手から復活を期す。貴乃花部屋の貴ノ岩は元横綱日馬富士による傷害事件のけがから復帰後初めて、昨年九州場所以来の幕内復帰。千葉県出身の23歳、隆の勝が新入幕を果たした。大関2場所目の栃ノ心は初のカド番。

出典: asahi.com

カテゴリページへ

Loading...