日経平均、終値は46円高 一時100円超値下がり

2014/10/03 6:18

44 0

日経平均、終値は46円高 一時100円超値下がり

 3日の東京株式市場は、日経平均株価が前日の終値より46円66銭(0・30%)高い1万5708円65銭で取引を終えた。日経平均は4日ぶりの値上がり。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は2・39ポイント(0・19%)高い1282・54。出来高は21億6千万株。

 欧米景気の先行きへの不安から、輸出関連株を中心に売り注文があり、日経平均は一時、100円超値下がりした。その後は、株価が割安と判断した投資家の買い注文がふくらみ、値上がりして取引を終えた。「政府の経済政策への期待も、株価を押し上げた」(大手証券)という。

出典: asahi.com

カテゴリページへ

Loading...