最大、最長の木版画がギネス認定 広島から平和訴える|さきがけonTheWeb

2015/03/04 10:22

34 0

 「被爆地の広島で世界一の版画を作り、世界に平和を訴えたい」。広島市の版画家君島龍輝さん(58)が、構想から約6年をかけて完成させた約400平方メートルの木版画が、世界最大、最長の木版画としてギネス記録に認定された。

 版画は長さ約220メートル、幅約1・8メートル。畳242枚分に相当し、これまでのギネス記録を約55平方メートル更新した。妻と生まれてくる子どもへのプレゼントを探し、時空を超えて歴史を旅する男の姿を表現している。

出典: sakigake.jp

カテゴリページへ

Loading...