札幌の死体遺棄事件、長男は24日「LINE」途絶える TBS NEWS

2018/08/26 8:57

7 0

 札幌で妻と長男とみられる遺体を放置するなどした疑いで自称僧侶の男が逮捕された事件で、長男は24日の午後から連絡が取れなくなっていることがわかりました。

 札幌市豊平区の自称僧侶、長岡雅人容疑者(60)は24日から25日にかけ、自宅で58歳の妻と19歳の長男とみられる遺体を刃物で傷つけ、浴室に放置した疑いで逮捕されました。

 長男が使っていた無料通信アプリ・LINEは24日午後1時半ごろ応答が途絶えました。警察は少なくともその時間よりあとに長男が事件に巻き込まれたとみて、殺人の疑いも視野に調べています。

出典: news.tbs.co.jp

カテゴリページへ

Loading...