東証続伸、一時2万2000円回復、上げ幅300円超え:イザ!

2018/02/19 1:03

1 0

 週明け19日の東京株式市場で、日経平均株価は続伸して始まった。前週末終値比183円41銭高の2万1903円66銭で寄り付いた。その後、一時2万2000円を上回った。取引時間中では7日以来、ほぼ2週間ぶり。上げ幅が300円を超す場面もあった。

 外国為替市場で1ドル=106円前半と先週末に比べ、円安ドル高水準で推移し、企業業績の重荷になるとされる円高基調が一服したとの見方も出ている。このため株式市場で投資家に安心感が広がり、買いが先行している。トヨタ自動車などの主力株が上昇している。

出典: iza.ne.jp

カテゴリページへ

Loading...