米倉涼子:「ドクターX」新シリーズに自信 「いたしません」が快感に

2014/09/30 5:27

13 0

 女優の米倉涼子さんが30日、東京都内で行われた10月9日スタートの主演ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子」(テレビ朝日系)の会見に出演者らと登場した。ドラマは2012、13年に放送された人気シリーズの第3弾で、米倉さん演じるクールで型破りな天才外科医・大門未知子が発する「私、失敗しないので」「いたしません」などの強気な発言や痛快な展開で人気を集め、米倉さんは「最初の2年は『いたしません』とかを言うのがぎこちなく、悪いなあと思っていたけど最近は気持ちいい!」と新シリーズに自信を見せた。

 米倉さんは、3年目を迎えるにあたり行った準備について聞かれると「特に準備はいたしませんでした。どんな場所に行っても大門未知子は、大門未知子らしく変わらずいられるのがいいと思うので、変わらないような準備をしました」と話した。

 また今回、大門が派遣される「国立高度医療センター」の東棟の外科部長役で出演する遠藤憲一さんは「(撮影現場で)米倉さんに抱きつきまくってるんですよ」と告白し、米倉さんに「どうにかしてください! やめてもらっていいですか」と嫌がられるも、「やめません!」ときっぱり。さらに最近見たというディズニーアニメ「アナと雪の女王」の主題歌の物真似を披露するも共演者の反応は冷ややかだった。内田有紀さん、勝村政信さん、渡辺いっけいさん、内藤理沙さん、北大路欣也さんらも登場した。

 「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く大門未知子(米倉さん)を通して医療現場を描いた。第3弾は、国が威信をかけて作った“日本医学界の頂点”「国立高度医療センター」を舞台に日本の東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」の覇権争いに巻きこまれる未知子の奮闘が描かれる。毎週木曜午後9時放送。

出典: rss.rssad.jp

カテゴリページへ

Loading...