「結婚しない女性は他人の税金で老人ホームに」 自民・加藤議員が会合で発言、謝罪

2018/05/11 4:23

1 0

「結婚しない女性は他人の税金で老人ホームに」 自民・加藤議員が会合で発言、謝罪

 自民党の加藤寛治衆院議員(72)=長崎2区、当選3回=は10日、所属する細田派の会合で、結婚する意思がない女性に対し「結婚しなければ子どもが生まれないわけだから、人さまの子どもの税金で(運営される)老人ホームに行くことになる」と告げていると話した。

 個人の自由であるはずの結婚、出産を強要していると受け取られかねず、出席者からは「セクハラと言われる」との声が続出。加藤氏は同日夜、「女性を蔑視しているわけではないが、そのように取られてしまう発言だった」とのコメントを発表し、発言について謝罪、撤回した。

 加藤氏は会合の冒頭、人口減少問題に触れる中で発言。結婚披露宴に出席した際には新郎新婦に「3人以上の子どもを産み育ててほしいと、この二十数年申し上げている」とも述べた。

出典: nishinippon.co.jp

カテゴリページへ

Loading...