菜々緒:シシド・カフカと“姉妹”初ランウエー 悪女ポーズで魅せる

2014/10/01 11:50

7 0

菜々緒:シシド・カフカと“姉妹”初ランウエー 悪女ポーズで魅せる

 沢尻エリカさん主演で15日にスタートするドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系、水曜午後10時)に出演する菜々緒さんとシシド・カフカさんが1日、国立代々木競技場(東京都渋谷区)で行われた「ガールズアワード2014 AUTUMN/WINTER」に登場、ドラマより一足先にランウエー共演を果たした。菜々緒さんはファッション誌編集者のレミ絵、シシドさんはレミ絵の“猟奇的”な姉でデザイナーという役どころそのままにクールな表情でランウエーを歩き、“悪女ポーズ”も披露した。

 ドラマは4〜6月に放送された「ファースト・クラス」(フジテレビ系)の続編で、前作では人間の格付けを表す“マウンティング”も注目された。ファッションブランドを舞台にデザイナーとして働くちなみ(沢尻さん)を取り巻く女性たちの戦いを描く新シリーズについて菜々緒さんが「姉妹間のマウンティングもあります」と明かすと、シシドさんは「レミ絵に負ける気はしないですね!」と“宣戦布告”。それでも、菜々緒さんは「撮影現場は和気あいあいですね。カットがかかると爆笑しちゃう」と話していた。

 ガールズアワードはフジテレビと実行委員会が主催するイベントで10年5月から毎年2回開かれており、10回目の今回は「LOVE ME 10DER LOVE ME TENDER」がテーマ。お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」と同局の松村未央アナウンサーがMCを務め、佐々木希さんや藤井リナさん、トリンドル玲奈さんら人気タレントやモデルが続々と出演。乃木坂46、西内まりやさんらによるライブも行われた。

出典: rss.rssad.jp

カテゴリページへ

Loading...