2種類の赤ちゃんお目見え フランスの動物園 TBS NEWS

2018/08/26 3:23

6 0

 母親にくわえられて登場したのはジャガーの赤ちゃん。2匹のメスが先月7日に生まれ、元気に母親の足もとを歩いています。今はかわいらしい姿ですが、体長は2メートル以上に成長する動物です。

 一方、こちら、元気に巣穴から飛び出したのは、マングースの仲間のフォッサと呼ばれる動物の赤ちゃん。6月8日に2匹のオスと1匹のメスが生まれ、追いかけっこをするように木に登っています。

 動物園の担当者によりますと、フォッサは、単独行動を好む性質があるということですが、この動物園で親子が触れあう珍しい姿を見てほしいと話しています。

出典: news.tbs.co.jp

カテゴリページへ

Loading...