F1=ハミルトンが80回目のPP、日本GP公式予選

2018/10/07 0:25

4 0

[鈴鹿 6日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第17戦、日本グランプリ(GP)は6日、三重県の鈴鹿サーキットで公式予選を行い、ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が自身の最多記録を更新する通算80回目のポールポジション(PP)を獲得した。

チームメートのバルテリ・ボッタス(フィンランド)が2番手。マックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)が3番手、キミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)が4番手だった。

セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)は9番手のタイムだったが、ほかのドライバーのペナルティーの結果、決勝では8番手からスタートする。

出典: jp.reuters.com

カテゴリページへ

Loading...