NYダウ終値、272ドル安 世界経済の先行きに懸念

2014/10/08 4:01

102 0

NYダウ終値、272ドル安 世界経済の先行きに懸念

 7日のニューヨーク株式市場は、世界経済の先行き懸念が強まり、大企業で構成するダウ工業株平均が大幅に値下がりした。終値は前日比272・52ドル(1・60%)安い1万6719・39ドルと、8月中旬以来、約2カ月ぶりの安値水準となった。

 国際通貨基金(IMF)が7日、今年と来年の世界成長率予想を下方修正。世界経済の先行きに不透明感が高まったとして、幅広い銘柄が売られた。また、今週から米主要企業の四半期決算の発表が本格化するため、その内容を見極めようとする投資家が多く、買いが入りにくかった。

出典: asahi.com

カテゴリページへ

Loading...