Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

10:00 ハエのように飛ぶロボット、ホバリングや宙返り、時速25kmで移動--デルフト工科大

22

08:45 ヤフー、道路沿いの視覚情報を“テキスト化”する実証実験--ドラレコ情報をAIで解析

8

03:00 マイクロソフト、ガソリンスタンドの監視カメラ映像からAIで喫煙行為を検出

21

日本

すべてのカテゴリのニュース

  • 日本理化学工業・西川常務 講演 「障がい者雇用は 企業成長のチャンス」|あさひかわ新聞ONLINE

    2018/10/23 21:15 2

     講師は日本理化学工業常務の西川一仁さん。同社は本社を神奈川県川崎市に置く、チョーク生産日本一の会社です。古くから知的障がい者を積極的に雇用しており、二〇一八年二月時点で、従業員八十五人のうち、知的障がい者は六十三人と、雇用率は七割を超えています。一昨年、「日本で一番大切にしたい会社」大賞で審査員特別賞を受賞しました。  西川常務は美唄工場長も務めており

  • コミュニティる~む ぽっけ 4周年記念 宇宙物理学者 佐治晴夫さん講演会&サロン|あさひかわ新聞ONLINE

    2018/10/23 21:15 2

     患者や家族、医療者の交流の場を提供する地域コミュニティ型サロン、コミュニティる~む ぽっけ(東光八ノ七、介護事業所グレイス事務所内)が四周年を迎えました。記念の講演会とサロンが二十八日(日)午後六時半から、神楽公民館木楽輪(神楽三ノ六)で開かれます。  講師は宇宙物理学者の佐治晴夫さん

  • 絵手紙サークル「あさひかわ郵遊会」 30周年記念展|あさひかわ新聞ONLINE

    2018/10/23 21:14 2

     絵手紙サークル、あさひかわ郵遊会の創立三十周年を記念する作品展がきょう二十三日(火)から、NHKハートプラザギャラリー(六ノ六)で開かれています。  この一年間で制作した三百点以上の絵手紙を展示します

  • 「市民鮭トバづくり講習会」 参加者募集|あさひかわ新聞ONLINE

    2018/10/23 21:03 2

     サケの干物「トバ」を作る講習会が十一月十一日(日)、神楽公民館(神楽三ノ六)で行われます。あさひかわサケの会、大雪と石狩の自然を守る会(ともに寺島一男代表)の主催。  参加費は千五百円(材料代、雑費含む)。出刃包丁は必ず持参してください。その他、前掛け、三角巾、軍手、タオル、トバやアラを持ち帰るための丈夫なビニール袋をお忘れなく。  定員は午前の部、午後の部とも二十組(小学生は保護者同伴のこと、幼児の同伴も可)。申し込みは十一月二日(金)までに福地さん(TEL090―1303―9141、メール fnjwp883@yahoo.co.jp)へ。問い合わせは寺島さん(TELFAX65―1940、メール tera2112@potato.ne.jp)へ。

  • サケに詳しい山田さんが講師 「サケ遡上見学会」 27日|あさひかわ新聞ONLINE

    2018/10/23 21:03 2

     忠別川でサケの遡上調査をしている山田直佳さん(50、日本釣振興会北海道地区支部)が講師を務める「サケ遡上見学会」が二十七日(土)午後一時から、忠別川で行われます。市科学館が行うシロザケ生態展示会の関連事業です。  市科学館(宮前一ノ三)で山田さんのお話を聞いた後、マイクロバスでツインハープ橋まで移動し、サケの遡上や産卵行動を観察します。川沿いを緑東大橋との中間点まで歩きます。長靴、防寒着を用意してください。三時半に終了の予定です。  参加費は百円(保険代、資料代)。定員は先着十五人(小学校三年生以下は保護者の同伴が必要)。申し込み、問い合わせは市科学館(TEL31―3186)へ。

  • 秋の自然と味覚を楽しむ「イモ煮会」 11月3日 餅つきも|あさひかわ新聞ONLINE

    2018/10/23 20:59 2

     秋の雑木林の自然と味覚を楽しむ「イモ煮会」が十一月三日(土・文化の日)午前十時から、比布町との境界にある突哨山で開かれます。突哨山と身近な自然を考える会(出羽寛代表)の主催。  春から夏にかけて

  • 米補佐官、ロシアに核条約破棄方針を説明 プーチン大統領と会談

    2018/10/23 20:51 3

    [モスクワ 23日 ロイター] - ロシアを訪問中のボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日、プーチン大統領と会談し、中距離核戦力(INF)廃棄条約を破棄する米政府の見解を説明した。 会談は1時間半にわたって行われ

  • ドル下落、米国株一時急落で他通貨に資金逃避=NY市場

    2018/10/23 20:48 2

    [ニューヨーク 23日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場でドルが下落。米国株式相場が一時急落する中、他の安全とみられる通貨に資金が逃避する格好となった。 減税を中心としたトランプ政権の政策対応がこれまで米国資産の買いを誘い、ドルの押し上げにつながってきたが、市場では「中間選挙が近づく中、高値圏にある米国資産を支える政策が今後も打ち出されるのか不透明で、投資家の間で様子見や多少の警戒感が広がっている」(TD証券)という。 欧州委員会は23日、イタリアの2019年度予算案について、欧州連合(EU)規則を「前例のない」形で破るものとして拒否した。同国が3週間以内に新たな案を示さなければ、処分も辞さない構え。これを受けユーロは一時的に下落。その後は0.1%高の1.1473ドルとなった。

  • 安全巡視に賃金5千万円過大 西日本高速、言い値で払う

    2018/10/23 20:04 3

     新名神高速道路の工事で作業員の死亡事故が相次いだことを受け、西日本高速道路(NEXCO西日本)が新たに設けた「安全巡視員」の賃金について会計検査院が調べたところ、2年間で約5千万円が過大に支払われていたことが判明した。関係者への取材でわかった。  新名神の工事をめぐっては橋桁の落下で作業員が死亡するなどの事故が相次ぎ

  • 高齢者も社会を「支える側」に 70歳も働く環境検討へ

    2018/10/23 20:02 3

     安倍政権が、企業に雇用の継続を求める年齢をいまの65歳から70歳に引き上げる検討を始めた。人口減少が進む中、働く高齢者を増やして人手不足の緩和や、社会保障財政の安定化を図る狙いだ。2020年の法改正をめざすが、高齢者の健康や意欲には個人差が大きく、課題も少なくない。  日本の人口は今後