Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

23:00 香川県・小豆島 島一周サイクリングやバーベキュー

26

23:44 石川県輪島市・舳倉島 日本海に浮かぶアワビの宝庫

21

23:00 沖縄県・久米島 島ぐらしコンシェルジュを配置

22

20:00 沖縄の海を守りたいから しかたにさんちの自然暮らし(35)

40

日本

すべてのカテゴリのニュース

  • 百田夏菜子、リーダーに必要な心得は「一旦待つ」:イザ!

    2018/02/19 13:41

     女性4人組、ももいろクローバーZの百田夏菜子(23)が19日、東京都内で行われた米映画「ブラックパンサー」(3月1日日公開)の完成披露試写会に出席した。  日本語版で、主人公の妹である天才科学者の声を担当。リーダーに必要な心得について、ももクロのリーダーを務める百田は「一旦待つ」と回答。「例えば、4人で4つあるお弁当から選ぶとき、私は一旦待つ。話しあうときも、一旦みんなの声を聞く。それがグループをうまくやる方法」と持論を展開していた。

  • 「地理的表示」で八丁味噌の乱 老舗vs愛知全域 中国が漁夫の利も:イザ!

    2018/02/19 13:40

     地域の農林水産物や食品をブランドとして保護する「地理的表示(GI)保護制度」で、「八丁味噌」の登録をめぐって愛知県内のみそ業者が対立を深めている。農林水産省は愛知県内全域の生産者に八丁味噌の名称表示を認めたが、同県岡崎市内の老舗2社が異議申し立てを検討しているのだ。両者の対立は、八丁味噌を連想させる名称を商標登録して漁夫の利を得ようとする中国での動きも招いており、農水省は対応を急いでいる。  GIは製品の品質が特定の産地の伝統や気候と結びついていると認定し

  • 平昌五輪 ジャンプ団体LH1回目、日本は6位で2回目へ:イザ!

    2018/02/19 13:39

     平昌冬季五輪は大会第11日の19日、アルペンシア・ジャンプセンターでノルディックスキー・ジャンプ団体ラージヒル(LH、ヒルサイズ=HS142メートル)を行い、竹内択(北野建設)、伊東大貴(雪印メグミルク)、葛西紀明、小林陵侑(ともに土屋ホーム)のオーダーで臨んだ日本は1回目475・5点の6位で、12チーム中8チームで競う2回目に進んだ。  日本は1番手の竹内が1回目124メートルを飛び6位。2番手の伊東は126メートル、3番手の葛西も124メートルにとどまった。4人目の小林は132・5メートルを飛んだが、上位との差を詰められなかった。

  • ネットにロシアからの投稿急増 世論操作工作か

    2018/02/19 13:38

     【ワシントン高本耕太】米南部フロリダ州の高校での銃乱射事件の発生後、ロシアから発信された事件や銃規制に関連する投稿がインターネット上に急増している。特定のキーワードを含む投稿をコピーし自動的に拡散し続ける「ボット」と呼ばれるプログラムを使用した、世論操作工作の可能性があるという。米月刊誌ワイヤード(電子版)が伝えた。  ワイヤードによると

  • 殺人現場の「SGW」が… 新捜査1課長、刑事志す原点

    2018/02/19 13:37

     殺人や誘拐、強盗などの凶悪事件を担当する警視庁の捜査1課長に、小林敦捜査3課長(58)が19日付で就任した。16日に警視庁本部で開かれた就任記者会見で、「結果で都民の期待に応えたい」と意気込みを語った。  東調布署(現・田園調布署)でパトカー勤務をしていた82年9月、管内の中華料理店で男性店主が刃物で刺されて殺害された。捜査1課から、殺人を担当する係がやってきた。「昭和の事件史を飾ってきた刑事の集団」に見えた。

  • 不敬罪の新設、検討 政権批判「口封じ」策か

    2018/02/19 13:37

     【バンコク西脇真一】カンボジアのフン・セン政権が、国王に対する不敬罪の新設を目指している。新設のための憲法や刑法の改正案は既に下院を通過し、近く上院も可決する見通し。これまで政権は、最大野党・救国党を解党に追い込んだり、反政権のメディアに圧力を加えたりし、強権化が指摘されてきた。7月の下院選を控え、不敬罪が政権批判の「口封じ」策として政治利用されないか、国際人権団体などが懸念している。  救国党が下院に有した議席は既に与党

  • 日経平均株価、大幅に3営業日続伸 終値は2週間ぶり2万2000円台:イザ!

    2018/02/19 13:35

     週明け19日の東京株式市場は、連日の米国株高に加え外国為替市場での急速な円高進行の一服を好感し、日経平均株価は大幅に3営業日続伸した。終値は前週末比428円96銭高の2万2149円21銭で、5日以来2週間ぶりに2万2千円台を回復。上げ幅は、741円39銭高だった大発会の1月4日に続き今年2番目の大きさだった。  今月上旬に急落を繰り返した米ダウ工業株30種平均は、9日から前週末16日まで6営業日続伸。この間の上げ幅は1358ドルに達した。加えて、16日の東京外為市場で一時1ドル=105円55銭に急伸した円相場は19日、平均株価の大幅上昇につられた円売りドル買いが出るなどして一時1ドル=106円64銭まで円安ドル高に振れ、輸出企業にとって逆風の円高が一服した。

  • 正論大賞贈呈式 新風賞 小川栄太郎氏、日本精神喪失に警鐘 三浦瑠麗氏、タブーなき発言決意:イザ!

    2018/02/19 13:32

     明治維新150年の今年、文芸批評を通じて皇紀2600年の奉祝曲「海道東征」の復活公演に尽力した新保祐司氏(64)が正論大賞を受賞した。19日に開かれた贈呈式で新保氏は、「この『海道東征』は日本文明の神髄が鳴り響いている曲。これが復活することは、日本文明の根幹が復活すること」と意義を説明し、「正論新風賞をいただいてから10年、この間に亡くなられた恩人の方々から重いものを託された。それを肝に銘じて、今後も言論活動を続けていきたい」と抱負を語った。  戦後について

  • 飲酒運転根絶へ県警など啓発強化 岡山で推進会議、飲食業者と連携: 山陽新聞デジタル|さんデジ

    2018/02/19 13:31

     県飲食業生活衛生同業組合や県旅館ホテル生活衛生同業組合の代表者ら約70人が出席。松尾茂樹県県民生活部長が「社会全体で飲酒運転を許さない環境をつくらなければならない。関係機関・団体が連携して取り組みを推進することが重要だ」とあいさつした。  「飲酒運転根絶宣言店」に登録する飲食店の拡大や学校・職場での指導強化など、今後の推進項目について確認。宴会ではノンアルコール飲料を用意したり、タクシーの利用を呼び掛けたりしているといった各組合の活動報告もあった。

  • 平昌五輪 ジャンプ団体LH1回目、日本は3番手のレジェンド・葛西紀明まで終え6位:イザ!

    2018/02/19 13:23

     平昌冬季五輪は大会第11日の19日、アルペンシア・ジャンプセンターでノルディックスキー・ジャンプ団体ラージヒル(LH、ヒルサイズ=HS142メートル)を行い、日本は3番手の葛西紀明(土屋ホーム)を終えて6位。  日本は1番手の竹内択(北野建設)が1回目124メートルを飛び113・6点の6位。2番手の伊東大貴(雪印メグミルク)は126メートルで5位のスロベニアとの差を詰めたが、葛西は124メートルにとどまった。