Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

03:00 土鍋でごはんも焼肉も?!伊賀焼の調理できる機能土鍋を試してみました(PR):イザ!

10

08:30 沖縄で乗馬を楽しもう! 世界で約50頭の在来馬「ミヤコウマ」にも会える

15

06:26 ボルボ子会社、ヨットを自動的にドックへ着ける操船システム--2020年に実用化

15

日本

すべてのカテゴリのニュース

  • イスラエル軍がガザに報復攻撃、パレスチナ4人死亡 TBS NEWS

    2018/07/21 20:23 4

     イスラエル軍は20日、パレスチナ人の発砲により兵士が殺害されたことの報復として、ガザ地区に大規模な空爆を行い、パレスチナ側で4人が死亡しました。  ロイター通信によりますと

  • 土砂災害犠牲、7割弱が「警戒区域」で 広島の豪雨被害

    2018/07/21 20:16 2

     西日本を中心とする豪雨で、土砂災害による広島県の死者68人が発見された場所の7割弱は、県が「警戒区域」に指定するなどしていた場所だったことがわかった。県の担当者は「指定が避難行動につながっていなかったという反省がある」と話す。  県のまとめ

  • 【主張】国会閉会 機能する組織へ改革急げ 半年間何をやっていたのか:イザ!

    2018/07/21 20:00 3

     はたして、1カ月の延長を含め約半年の会期を終え閉幕した国会に、その生産性を見いだせただろうか。むしろ、非生産的な姿を改めて目の当たりにした印象だ。  主たる要因は

  • ドミニカ共和国に大量のプラスチックごみ漂着、軍などが清掃活動 TBS NEWS

    2018/07/21 17:05 4

     カリブ海の島国、ドミニカ共和国では、海岸に大量のプラスチックごみが漂着し大きな問題となっていて、軍や地元当局、海洋環境保護団体らが連日、清掃活動を行っています。  海面が見えなくなるほど浮かぶ

  • 岡山・倉敷の国重文倒壊 「大橋家住宅」豪雨影響か:イザ!

    2018/07/21 16:20 4

     岡山県倉敷市は21日、国の重要文化財で江戸時代の町家建築を保存した「大橋家住宅」の敷地にある土塀(高さ約2・6メートル)が幅約30メートルにわたり倒壊したと明らかにした。市は西日本豪雨の影響や老朽化などが原因とみて、国と連携し復旧に向け調査する。  市によると、土塀はしっくいを塗った白壁。主要な建物部分は1796年ごろに建設され、土塀も同時期のものとみられる。平成3年から7年にかけ、大規模な修理を行っていた。

  • 猛暑で花傘巡行中止 「参加者が熱中症の危険」 京都・祇園祭:イザ!

    2018/07/21 16:15 3

     京都府に高温注意情報が出されていることを受け、八坂神社(京都市東山区)は21日、祇園祭の後祭(24日)で行われる花傘巡行を中止すると発表した。「参加者が熱中症に陥る危険がある」としており、高温の影響による中止は初めてという。  花傘巡行は子供や芸舞妓(げいまいこ)らが同神社を出発し同市内を練り歩く行事。昭和41年から始まり、近年では平成15年に大雨の影響で中止になった。  京都市内では猛暑日が続き、後祭当日も最高気温が38度と予想されている。後祭のメーン行事の一つ、山鉾(やまほこ)巡行は予定通り実施される見通しで、運営する祇園祭山鉾連合会は、巡行参加者や見物客に対し、飲み物を携帯するなど熱中症対策を万全にするよう注意喚起を行っている。

  • 電動カートの女性はねられ死亡 愛知・扶桑の名鉄踏切:イザ!

    2018/07/21 16:15 4

     21日午後2時20分ごろ、愛知県扶桑町柏森、名鉄犬山線の柏森―江南間の踏切で、新可児発中部国際空港行きの準急電車が、同県江南市江森町東、無職、峰ツル子さん(69)の乗った電動カートをはねた。峰さんは全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。電車の乗客約60人にけがはなかった。  犬山署によると、踏切は警報機と遮断機付きで、カートは遮断機が下りた後に、踏切内に入って行った。電車の男性運転士が直前で気付き、急ブレーキをかけたが、間に合わなかった。同署が詳しい状況を調べている。名鉄によると、この事故で33本が運休、20本が最大76分遅れ、約7千人に影響した。

  • 被災直後の不眠「正常です」 識者に聞く対処法

    2018/07/21 15:56 4

     西日本豪雨のような災害などで大きなストレスがかかった後に、不眠に悩む人は少なくない。国立精神・神経医療研究センター睡眠・覚醒障害研究部の三島和夫部長に、不眠への対処法を聞いた。  被災直後の不眠は

  • 「抑留者にささげる」東シベリアで追悼イベント 刀鍛冶技術実演、日本舞踊や居合い抜きも披露:イザ!

    2018/07/21 15:48 3

     第2次大戦後に1万人以上の日本人が連行されたロシア東シベリア・ブリャート共和国で21日、日本の刀鍛冶が鍛冶技術を実演するイベントが開かれた。日露の文化交流と抑留者追悼が目的で、日本舞踊や真剣を使った居合抜きも披露された。  首都ウランウデの国立劇場でバレエ団芸術監督を務める岩田守弘さん(47)が協力。参加した冨士日本刀鍛錬所(静岡県富士宮市)の内田義基さんは「祖国の地を踏むことができなかった抑留者にささげる」と語り、刀の原料となる玉鋼に火を入れた。約1週間、鍛錬を繰り返すという。  同共和国には、国立劇場など抑留者が建設に関わった建物が多く残る。日本舞踊を披露した藤間蘭黄さんは「日本人がどのような気持ちで暮らしていたかを思い浮かべた」と話した。

  • 相模原殺傷2年 被害者45人、公判呼称は「数字」…大半が匿名希望、アルファベットでは足りず:イザ!

    2018/07/21 15:44 3

     事件をめぐっては、公判前整理手続きで植松聖被告の弁護側が請求した精神鑑定が今夏にも終了する見込みで、年内の裁判開始が視野に入る。植松被告は殺傷行為を認めており、公判では刑事責任能力の有無や程度が最大の争点になる見込みだ。  関係者によると