Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

22:00 映画監督・仲村颯悟が4分間に込めた〝沖縄〟と 新たな挑戦

29

22:00 「賛成」「反対」の二項対立を止めるのは誰? ウィメンズ・マーチに行って来た!(下) アメリカから見た! 沖縄ZAHAHAレポート(8)

16

02:00 2018年の運勢を占ってもらった。→頑張る人に幸せは訪れる。 「てみた。」24

24

09:15 「プラモ虫」で自由な世界へ 〈づめレポ 4〉

16

01:30 合体! 変形!! 進化は続く 沖縄CMものがたり[7]琉球銀行

6

政治

すべてのカテゴリのニュース

  • 介護で相続加算検討、配偶者優遇 民法改正へ法相諮問 |さきがけonTheWeb

    2015/02/24 11:08 22

     上川陽子法相は24日、法務省で開かれた法制審議会(法相の諮問機関)の総会で、民法の相続分野の見直しを諮問した。家庭内での介護の貢献を加算するなど、遺産相続における配偶者分の拡大を検討する。法制審は1年以上をかけて議論し、法相に答申する。  法務省は高齢化社会が進み、相続をめぐるトラブルが増えるとみられることから、実情に即して相続法制を見直す必要があると判断した。法律婚重視の観点から配偶者の優遇を図る。

  • 日立、イタリア鉄道事業買収へ 最大2500億円|さきがけonTheWeb

    2015/02/24 10:58 21

     日立製作所は24日、イタリアの複合企業フィンメカニカから鉄道車両と信号の事業を買収すると発表した。買収額は2500億円を超え、日立が2003年に実施した米IBMのハードディスク装置事業の買収に匹敵する過去最大規模の案件となる見込みだ。  記者会見した中西宏明会長兼最高経営責任者(CEO)は「欧州の規格に適合した製品を加えることができ、重要な買収だ。グローバル展開を加速させたい」と訴えた。  世界の鉄道市場は安定した成長が見込まれており、日立は鉄道事業を重点分野の一つに掲げる。今回の買収で欧州を中心に事業基盤を強化し、受注に弾みをつけたい考えだ。

  • 予算の年度内成立困難に 西川氏辞任で野党追及へ|さきがけonTheWeb

    2015/02/24 10:45 20

     与野党は24日、西川公也前農相が自らの政治資金問題で辞任したことを受け、2015年度予算案の審議日程をめぐる攻防を激化させた。この日質疑が見送られた衆院予算委員会は25日に再開することで合意したものの、一段と窮屈な日程になったことから政府、与党が目指す年度内の予算成立は困難な情勢となった。野党は4月の統一地方選をにらみ、閣僚の「政治とカネ」の問題を引き続き追及する構えだ。  自民党の佐藤勉、公明党の大口善徳両国対委員長らは午後、今後の対応を協議。大口氏は終了後、年度内の予算成立を目指す方針は変わらないとしながらも、3月末までの成立は厳しいとの認識を示した。

  • 山城議長、再びゲート前で活動 「工事止めるまで頑張りたい」2015年2月24日

    2015/02/24 3:11 18

     【辺野古問題取材班】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で米軍に拘束され、刑事特別法違反容疑で逮捕・送検された沖縄平和運動センターの山城博治議長(62)は24日朝から同ゲート前で新基地建設の反対活動を続けている。午前7時前から市民ら約30人と一緒に、ゲート前で「海上作業を許さない。中止せよ」などと声を上げた。  22日に逮捕され、23日夜に釈放された山城議長は「現場に立たないと心配する。(海上の)埋め立て工事のことばかり考えていた」とゲート前で再び抗議行動に参加できることにほっとした表情を浮かべた。今後のゲート前の抗議活動については「仲間にゲート内に入らないようと深く注意する。整然と活動し、工事を止めるまで頑張りたい」と意欲を見せた。

  • 高齢地方移住者の居住環境を整備 民間主体、政府が検討へ|さきがけonTheWeb

    2015/02/24 2:30 39

     石破茂地方創生担当相は24日、退職した高齢者らが大都市から地方へ移住するのを促すため、居住環境の整備に乗り出すと発表した。増田寛也元総務相を座長とする有識者会議の初会合を25日に開く。民間企業や医療法人が主体となり、住まいや医療だけでなく、生涯学習など総合的なサービスや機能を備える環境づくりを目指す。  石破氏は記者会見で「移住を希望する都会の高齢者は相当いるが、受け皿が十分でない。社会活動などに積極的に参加してもらい、地域の担い手として活動してもらいたい」と述べた。

  • 大雪で特別交付税を繰り上げ支給 121市町村に135億円|さきがけonTheWeb

    2015/02/24 2:26 17

     総務省は24日、大雪に見舞われた13道県の121市町村を支援するため、3月分の特別交付税のうち135億円を25日に繰り上げて配ることを決めた。除排雪に多額の経費がかかっており、当面の資金繰りに支障がないようにする。  今冬の積雪量が平年の1・3倍以上になった自治体などを対象とした。道県別では11市町村に交付される新潟が29億円で最多。青森22億円、福島16億円と続いた。  特別交付税は、災害復旧といった年度当初に予想できなかった歳出などに対応するもので、12月と翌年3月に配る。交付税総額の6%と決まっており、14年度の特別交付税は約1兆130億円。

  • 農相辞任で首相、立て直し急ぐ 野党は任命責任追及|さきがけonTheWeb

    2015/02/24 2:13 14

     安倍晋三首相は24日、政治資金問題による西川公也氏の農相辞任で打撃を受けた政権運営の立て直しを急いだ。農政改革や環太平洋連携協定(TPP)交渉の妥結へ全力を挙げ、閣僚交代の影響を最小限に抑えたい意向だ。これに対して、野党側は午前の国対委員長会談で首相の任命責任を追及する方針を確認した。24日の衆院予算委員会一般質疑は見送られ、2015年度予算案の審議は足踏みを続けた。  菅義偉官房長官は記者会見で農相後任に林芳正氏を速やかに任命したことを挙げ「政策に遅滞はない」と強調。同時に「政治家は政治資金について自ら襟を正し、説明できるようにすることが大事だ」とした。

  • EU、GEの買収を調査 アルストムのエネルギー部門|さきがけonTheWeb

    2015/02/23 23:46 20

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は23日、米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)によるフランス重電大手アルストムのエネルギー部門買収が、公平な競争を阻害する恐れがあるとして詳細調査を始めたことを発表した。大型ガスタービン市場での寡占の弊害を懸念しているという。  欧州委によると、発電設備に使われる大型ガスタービンの製造ではGE、アルストム、ドイツのシーメンス、三菱重工業が世界4強。GEがアルストムの事業を傘下に入れると欧州市場の約半分を占めることになる。

  • 平和センター議長ら釈放 米軍拘束から35時間2015年2月24日

    2015/02/23 21:45 21

     【辺野古問題取材班】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で沖縄平和運動センターの山城博治議長(62)と谷本大岳(だいがく)さん(63)=宮古島市=が米軍に拘束され、刑事特別法違反容疑で逮捕・送検された件で、那覇地検は23日、山城議長と谷本さんを釈放した。22日に逮捕された山城議長ら2人は23日午後、名護署から身柄を那覇地検に送致されていた。那覇地検は、証拠隠滅や逃走の恐れがないと判断し釈放したとみられる。  午後8時前に、山城議長らがそれぞれ名護署の正面玄関から出てくると

  • 那覇軍港移設容認へ 浦添市長、位置変更を要求2015年2月24日 

    2015/02/23 20:04 22

     【浦添】浦添市の松本哲治市長が米軍那覇軍港の浦添移設を認めた上で、移設位置を那覇港浦添ふ頭南側に変更するよう政府などに求める方向で検討していることが23日までに分かった。現行の移設予定地では埋め立て地開発の障害になると判断した。一方で移設自体には反対しない立場を取ることで関係機関の合意を取り付けたい考えだ。  那覇港管理者の翁長雄志知事