Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

写真、ビデオ

02:00 受験生、応援してみた。→「サクラ咲け」と切に願った。 「てみた。」27

49

22:00 「賛成」「反対」の二項対立を止めるのは誰? ウィメンズ・マーチに行って来た!(下) アメリカから見た! 沖縄ZAHAHAレポート(8)

53

02:00 「骨汁」のおいしさに迫る!?【島ネタCHOSA班】

49

02:00 ケービン跡、歩いてみた。→“鉄道旅”にロマンを感じた。 「てみた。」30

35

政治

すべてのカテゴリのニュース

  • 仏、財政規律達成先送りへ 欧州委が期限延長勧告|さきがけonTheWeb

    2015/02/25 22:22 9

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は25日、財政赤字を国内総生産(GDP)比3%未満に抑えることを求めるEUの財政規律について、フランスの達成期限を2年間延長し、2017年とするよう勧告すると発表した。加盟国の承認で確定する。  ユーロ圏でドイツに次ぐ経済規模のフランスは景気低迷が続き、EUの財政規律を守れないでいる。13年にも2年の先送りが認められたが、15年の財政赤字は4・1%になると予測されている。

  • オスプレイが新着陸帯で初訓練 東村高江2015年2月26日 

    2015/02/25 20:05 11

     【北部】米軍北部訓練場一部返還に伴うヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)移設事業のうち、東村高江のN4地区に新設された着陸帯で25日、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ1機が訓練する様子を住民が確認した。同地区は17日に米軍に先行提供され24日から米軍ヘリによる本格運用が始まっているが、オスプレイの訓練が確認されたのは初めて。同事業で新設される着陸帯のうち、集落から最も近い同地区でのオスプレイの訓練や訓練回数の増加で、高江集落への被害増大は避けられない。  目撃した住民によると

  • 国道事務所、辺野古に一時新たな柵 テント移動をけん制2015年2月26日 

    2015/02/25 20:04 12

     【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、移設に反対する市民が25日午後、ゲート前から国道を挟んで反対側の歩道そば緑地帯にテントを新設した。沖縄総合事務局北部国道事務所は同日夕、新設されたテントのある緑地帯を囲い込むように柵を設置した。市民らは柵の撤去や設置根拠の説明を求め抗議したが、事務所側が応じず混乱した。事態の収拾がつかないため、市民側は緑地帯に移動したテントを解体することを条件に柵の撤去を求め、同日午後9時前、どちらも撤去された。  北部国道事務所や沖縄防衛局は

  • 米国防総省、市民拘束は「地元が判断」 テント撤去は高官が要求2015年2月26日 

    2015/02/25 20:03 11

     【ワシントン=島袋良太本紙特派員】名護市の米軍キャンプ・シュワブを今月上旬に視察した米国防総省高官が、普天間飛行場の移設計画に抗議する市民らがゲート前に設置したテントの撤去や、基地内への立ち入り防止について在沖米軍幹部に指示していたことが25日分かった。一方、米国防総省当局者は24日、本紙の取材に対し、シュワブ前での反対運動の最中に山城博治沖縄平和運動センター議長らを米軍が拘束したことは「地元のレベルで判断されたもの」と説明した。  日米関係筋によると

  • 辺野古サンゴ破壊 県、きょう現地調査2015年2月26日 

    2015/02/25 20:01 10

     沖縄県は26日、米軍普天間飛行場の移設が計画される名護市辺野古の周辺海域で、沖縄防衛局が投入したコンクリートブロックがサンゴ礁を傷つけている問題について現地調査をする。前知事時代の昨年8月に県が許可した岩礁破砕の区域外でサンゴを損傷させた可能性が高いとみて、制限水域の外側から調査する。沖縄防衛局は25日、ブロック位置の図面や設置前後の海底写真を県に提出した。ブロック設置作業の停止を指示した県は、23日までの提出を求めていた。翁長雄志知事は24日、期限までに提出しなかった防衛局の対応を批判し、許可取り消しを再度示唆している。  県は立ち入りが制限される辺野古沖の臨時制限区域内でも調査するため

  • 全校「地域運営」を提言へ 政府の教育再生実行会議|さきがけonTheWeb

    2015/02/25 17:00 10

     教育による地方創生などを検討している政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)の第6次提言案全容が25日、関係者への取材で判明した。全ての公立小中学校(約3万校)を、住民らが運営に直接参加する「コミュニティースクール」(地域運営学校)にし、学校を核に地域活性化を図るとしている。  実行会議は、コミュニティースクール化によって、学校を中心に地域住民がつながり、まちづくりの拠点となる役割が期待されるとして、提言案に「必置を検討」と明記している。

  • 下村文科相の政治資金に疑義 民主議員が国会質問へ

    2015/02/25 16:04 39

     下村博文文部科学相が代表を務める政党支部に対する寄付や、周辺団体の金の流れに疑義があるとして、民主党議員が26日の衆院予算委員会で下村氏に質問することが25日、分かった。  26日発売の週刊文春3月5日号が、下村氏を講演に呼ぶなどの活動をする政治団体「博友会」(東京都)と、選挙管理委員会に届け出をしていない、地方の学習塾経営者らでつくる「近畿博友会」など「博友会」と付いた各地の任意団体をめぐる疑惑を掲載。

  • 国家公務員共済年金も株運用拡大 資産の半分、GPIFに合わせ|さきがけonTheWeb

    2015/02/25 12:39 28

     厚生年金への統合が決まっている国家公務員共済年金を運用する国家公務員共済組合連合会は25日、投資配分を定める資産構成割合を見直し、国内と外国の株式を現在の計16%から計50%に引き上げると公表した。  国債など国内債券は74%から35%と大幅に減らす。厚生年金と国民年金の積立金を預かる年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が昨年10月、株式重視の運用方針に転換した後の現在の資産構成割合に合わせた。

  • 中教審会長に北山氏選出 三井住友銀会長、経済界3人目

    2015/02/25 11:28 26

     中央教育審議会は25日の総会で、新会長に三井住友銀行会長の北山禎介氏(68)を互選した。副会長には放送大教授の小川正人氏(64)と、日本私立学校振興・共済事業団理事長の河田悌一氏(69)が就いた。  経済界からの会長選任は故根本二郎元日本郵船社長、三村明夫日本商工会議所会頭に次いで3人目。正副会長とも任期は中教審委員の任期が終わる2017年2月まで。  北山氏は総会で「安倍政権では教育再生が重要課題の一つに位置付けられている。中教審としてスピード感を持って対応していくことが重要だ」と抱負を語った。

  • トヨタ、ベア前年超えへ 一時金は満額回答の公算 |さきがけonTheWeb

    2015/02/25 10:52 32

     トヨタ自動車が2015年春闘で、ベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分の要求に対し、前年実績を上回る回答をする方向で調整に入ることが25日、分かった。年間一時金(ボーナス)は満額回答する公算が大きい。前年実績の賃金改善分は組合員平均で月額2700円(要求は4千円)だった。  トヨタは15年3月期の連結営業利益が過去最高の2兆7千億円となる見通し。政府の賃上げ要請もあり、経営側は2年連続のベア実施を前向きに検討する姿勢を示している。