Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 1000 クエリの «インターネット»

2018/10/20 0:37 中間選挙への不正干渉容疑でロシア人を初訴追 米司法省

 米司法省は19日、11月の米中間選挙に不正に干渉しようとしたとして、ロシア国籍のエレーナ・フシャイノワ被告(44)を訴追したと発表した。中間選挙への外国の干渉に関する訴追は初めて。司法省は声明で「敵対国が社会、政治的な分断を狙い、米国の民主主義への干渉を続けている」と警告した。  訴追書面によると、フシャイノワ被告は、サンクトペテルブルクにある企業「インターネット・リサーチ・エージェンシー(IRA)」などを拠点にした情報工作組織の会計責任者。 1

2018/10/18 10:14 コラム:米中間選挙はドル買いか、市場を占う3つのシナリオ=山田修輔氏

[東京 18日] - 中間選挙まで3週間を切った米国では、熱を帯びた戦いが繰り広げられている。市場コンセンサスは共和党が上院の過半数を維持する一方、民主党が下院の共和党支配を切り崩し、過半数を奪取する構図である。 しかし選挙は水物であり 3

2018/10/18 8:48 グーグルやFBの個人情報管理、規制必要?法務省が議論

 グーグルなど海外の大手IT事業者による国内での個人情報の収集や利用をどう規制すべきか、総務省の有識者研究会が議論を始めた。今は海外企業は関連法の対象外になるケースが多いが、大量の個人情報が流出したケースが相次ぐことも踏まえ、プライバシー保護の観点から規制の強化を検討する。  グーグル、アップル、フェイスブック 2

2018/10/18 0:14 ツイッター、ロシアとイランの情報工作疑われるアカウント公表

ツイッターによると、ロシアのサンクトペテルブルクを拠点とする団体「インターネット・リサーチ・エージェンシー(IRA)」と関連があるとみなしたアカウントは計3841件に上った。モラー米特別検察官は2016年の米大統領選に不当な干渉を行ったとしてIRAを起訴している。 ツイッターは「選挙の公正性」と名付けたサイトを開設して、これらのアカウントの行動を掲載し、世界中の研究者や学者が調査できるようにしていると説明した。 同社は既に外国による偽情報流布の意図があったとみられるツイートを公開しているが、今回の措置を通じてロシアとイランによる16年以降の情報宣伝工作の実態に関する研究が大きく進むと期待される。 1

2018/10/17 9:24 コラム:ビットコインに似た大麻関連株、唯一の違いは

時価総額は過去3カ月、ビットコインが昨年記録した急上昇をしのぐペースで急拡大し、現在約140億ドルに達する。同業者も軒並み株価が跳ね上がっている。 これら大麻関連株とビットコインにはいくつかの類似性があるが 1

2018/10/16 13:04 岡山のポテチは「えびめし味」 カルビーが29日から限定販売: 山陽新聞デジタル|さんデジ

 ご当地グルメなどの味を再現した47都道府県ごとのポテトチップスを販売しているカルビー(東京)は16日、岡山県の味として「ポテトチップス えびめし味」を29日に発売すると発表した。数量限定で、中四国地方9県のコンビニなどで扱う。  えびめしは、茶色い見た目が印象的な岡山名物の焼き飯。インターネット上で案を募り、ポテトチップスとの相性の良さなどから決めた。10種類以上のスパイスやみそを使い、香ばしく仕上げている。55グラム入り。想定価格は120円。  16日は伊藤秀二社長らが県庁を訪れ、「独特の風味を試行錯誤しながら再現した」とPR。試食した伊原木隆太知事は「郷土愛をかき立てられる味わい。岡山を盛り上げるきっかけになれば」と笑顔を見せた。 2

2018/10/13 2:30 FB、2900万人分の氏名や電話番号流出 調査で判明

 インターネット交流サイトのフェイスブック(FB)から全世界で約5千万人分の情報が流出したおそれが出ていた問題で、米FB社は12日、最新の調査で、約2900万人分の氏名や連絡先などの個人情報が盗まれていたことが分かったと発表した。これまでデジタル上の「鍵」が盗まれた可能性は出ていたが、実際には携帯電話番号など大量の具体的な個人情報が流出していた。  鍵を盗まれた人の数は当初の見込みよりも少なかったが 4

2018/10/12 1:52 インド、電子・通信機器の輸入関税引き上げ ルピー安阻止狙い

[ニューデリー/ムンバイ 11日 ロイター] - インド政府は11日夜、一部の電子機器や通信機器の輸入関税を引き上げることを明らかにした。輸入抑制と、ルピー相場の押し上げを狙う。 今回の関税引き上げの幅については現時点では不明。インド政府は対象製品として、スマートウオッチなどのウエアラブル端末、ボイス・オーバー・インターネット・プロトコル(VoIP)関連製品、イーサネットスイッチなどを挙げた。関税引き上げは12日から実施する。 3

2018/10/11 9:20 ペンス氏の「FTA」発言、米が記録修正 日本に配慮か

 米トランプ政権が、ペンス副大統領の日米通商交渉をめぐる発言について「自由貿易協定(FTA)」という文言を使っていなかったように記録を修正し、発表していた。国内の農業界などへの配慮から「FTAの交渉には入っていない」と説明してきた日本側の立場に配慮したとみられる。  米ホワイトハウスは4日、ペンス氏がワシントンでの講演で、日米間で年明けにも始まる関税交渉について「歴史的な二国間の自由貿易の交渉(free―trade deal)をまもなく始める」と述べたとする発言録を発表。ホームページにも記載した。  しかし実際には、「deal」の部分はFTAを意味する「agreement」と発言していた。インターネット上で公開された講演動画でも確認できる。 2

2018/10/05 13:49 東京都のヘイト規制条例が成立 性的少数者の差別禁止も

 ヘイトスピーチの規制や性的少数者を理由にした差別の禁止を定めた東京都の条例が5日、都議会本会議で賛成多数で可決、成立した。いずれも都道府県の条例で初めての内容で、来年4月に全面施行される。  成立したのは 1