Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 1000 クエリの «オーストリア»

2019/01/15 23:30 テニス=全豪OP男子、錦織とダニエル太郎が初戦を突破

[メルボルン 15日 ロイター] - テニスの四大大会第1戦、全豪オープンは15日、メルボルンで試合を行い、男子シングルス1回戦で第8シードの錦織圭が2回戦進出を決めた。 世界ランク9位の錦織は、同176位のカミル・マイクシャク(ポーランド)と対戦したが、3─6、6─7、6─0、6─2、3─0となったところで相手が棄権した。 そのほか、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)、第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、第7シードのドミニク・ティエム(オーストリア)らも勝利した。 61

2019/01/15 22:32 レジェンド葛西、世界選手権出場へ大ピンチ W杯で不振

 スキー・ジャンプ界のレジェンド、46歳の葛西紀明(土屋ホーム)が2月開幕の世界選手権(オーストリア)出場へ、赤信号に近い大ピンチに追い込まれている。2016年にギネス世界記録に認定された史上最多出場(現在13回、代表選出は同14回)を誇るが、今季はワールドカップ(W杯)で振るわない。5枠の日本代表を決める今月末までに大逆転でアピールできるか。  W杯の第13戦を終え、葛西の総合得点はわずかに 65

2019/01/15 21:36 オーストリア「英は冷静で迅速な行動を」、離脱協定案否決受け

[ウィーン 15日 ロイター] - オーストリアは15日、英下院がメイ首相の欧州連合(EU)離脱協定案を否決したことを受け、冷静さを保ち合意なき離脱回避へ迅速に行動するよう英国側に呼び掛けた。 クナイスル外相はツイッターに「下院の採決結果は不透明な状況の長期化を意味し、すべての当事者にとって悪いことだ」と指摘。「秩序だった英EU離脱はなお可能だが、英国政府は迅速に行動する必要がある。オーストリアはあらゆるシナリオに備えている。落ち着いて進み続けよう」とつづった。 58

2019/01/11 16:24 ECB、今年の利上げは依然可能=オーストリア中銀総裁

[ブラチスラバ 11日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのノボトニー・オーストリア中銀総裁は11日、ユーロ圏の活動は従来の想定より弱いが、ECBが12月に示した成長シナリオは引き続き有効で、今年の利上げは依然として可能との見方を示した。 ノボトニー氏は記者団に対し「リスクがあることは分かっていたが、(12月に示した)基本的なストーリーは引き続き有効」と指摘。「近い将来に主要な政策が変更されるとは思わない」と述べた。 また新たな長期貸出制度に関する決定も急がないとし、「1月のECB理事会では、十分な経済指標が出揃っていないだろう。われわれは経済指標に基づいているため、1月の理事会で大幅な変更が行われることはないとみている」と述べた。 59

2018/12/31 1:20 アルペンスキー=シフリン、記録更新に複雑な心境

[30日 ロイター] - アルペンスキー女子回転のミカエラ・シフリン(米国、23)が、ワールドカップ(W杯)史上最多の36勝目を挙げて記録を更新したことについて複雑な心境を吐露した。 シフリンは 15

2018/12/18 2:25 サッカー=南野所属ザルツブルク、ELでブリュージュと対戦

[ニヨン(スイス) 17日 ロイター] - サッカーの欧州リーグ(EL)、決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選が17日、ニヨンで行われ、南野拓実が所属するザルツブルク(オーストリア)はクラブ・ブリュージュ(ベルギー)と対戦することが決まった。 長友佑都が所属するガラタサライ(トルコ)はベンフィカ(ポルトガル)、長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)はシャフタル・ドネツク(ウクライナ)と戦う。 14

2018/12/14 10:28 ECB、できる限り早期にマイナス金利撤廃を=オーストリア中銀総裁

[ウィーン 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのノボトニー・オーストリア中銀総裁は14日、ECBの中銀預金金利がマイナス金利となっていることについて、できる限り早急にマイナス金利を撤廃すべきだとの認識を示した。 「これはECBに独特なものだ。米国で金利がマイナスになったことはない」とし、為替に関する理由でマイナス金利を採用した欧州諸国はあるが、ECBにはそうした理由はないとの認識を示した。 6

2018/12/14 0:50 サッカー=EL、長谷部と南野は全勝 乾のベティスも首位通過

[13日 ロイター] - サッカーの欧州リーグ(EL)は13日、各地で1次リーグの最終戦を行い、H組ではすでに決勝トーナメント進出が決まっている長谷部誠所属のアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)が敵地でラツィオ(イタリア)を2─1で下し、全勝で1次リーグを終えた。 フランクフルトは後半 14

2018/12/11 2:40 オーストリア小売業協会、米アマゾンの役割巡り当局に苦情申し立て

現地紙デア・シュタンダールトは、当局がアマゾンの調査を開始することを示す文書を入手したとしているが、当局の報道官は現時点では苦情を精査しているだけだと説明した。 小売業協会は「アマゾンは理論上、(同社のプラットフォームに)掲載された小売業者の価格を見て、それよりも安い価格を設定し、長期的にすべてのビジネスを取り込むことが可能だ」と主張。オーストリア国内のオンライン販売利用者の93%は少なくとも1度はアマゾンで買い物をしていると指摘した。 32

2018/12/06 1:28 サッカー=サウサンプトン、ハッセンヒュッテル監督就任を発表

[5日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、吉田麻也が所属のサウサンプトンは5日、ラルフ・ハッセンヒュッテル(51)新監督の就任を発表した。6日から指揮を執り、契約期間は2年半。 オーストリア人のハッセンヒュッテル氏は、ドイツ1部ブンデスリーガのライプチヒを率いた2016─17シーズンにチームを2位に躍進させた実績を持っている。 サウサンプトンのラルフ・クルーガー会長は「(ハッセンヒュッテル氏は)サウサンプトンが求める情熱やチーム構成、コミュニケーションスキル、仕事への倫理観、成長意欲の具現化を監督として実行する」と述べ、ハッセンヒュッテル氏への期待を示した。 11