Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 1000 クエリの «オープン»

2019/01/15 4:44 錦織圭、薄氷の勝利 対戦相手の途中棄権で2回戦へ

 テニスの4大大会初戦、全豪オープン第2日は15日、メルボルン・パークで、男子シングルス1回戦があり、昨年の全米オープン4強、世界ランキング9位で第8シードの錦織圭(日清食品)は、同176位のカミル・マイクシャク(ポーランド)の途中棄権で2回戦へ進んだ。最初の2セットを続けて落としたが、相手の体調不良もあって2セットを取り返し、第5セットを3―0としたところで相手が棄権を申し出た。  女子シングルス 33

2019/01/14 1:58 テニス=元世界1位マリー、全豪OPは「初戦で負けると思う」

[メルボルン 13日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(31、英国)は、14日開幕の全豪オープン(OP)に向けて、初戦敗退の可能性を示唆した。 3回の四大大会制覇を誇るマリーだが、古傷である臀部の痛みが耐えられない状態まで来ており、この全豪が自身のキャリアで最後の大会になるかもしれないと11日に発言していた。 今大会の初戦で第22シードのロベルト・バウティスタ(スペイン)と戦うマリー。過去3回の対戦では一度も負けたことはないが「おそらく、1回戦で負けることは分かっている」とした上で、「もしこれが最後の試合になるのならば、頑張って楽しみたい」と話した。 31

2019/01/13 20:05 大坂なおみ、4大大会連覇なるか テニス全豪オープン

 テニスの4大大会初戦、全豪オープンが14日、メルボルンで開幕する。女子シングルスで世界ランク4位、第4シードの大坂なおみ(日清食品)は、昨年の全米に続く4大大会2連覇がかかる。男子シングルスでは、2年ぶりに出場する第8シードの錦織圭(同)が、上位争いを繰り広げそうだ。  全米で日本勢初のシングルス優勝を果たした大坂は 28

2019/01/12 1:40 テニス=傷心のマリー、「日常生活でもひどい痛み」

[メルボルン 11日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(英国)は11日、全豪オープン(14日開幕)が自身にとって最後の大会になるかもしれないとの見方を示し、そこに至った経緯と心境を会見で明かした。 マリーは長引いている臀部の痛みについて 27

2019/01/11 11:28 五輪会場の有明テニスの森、完成8カ月遅れに 業者破綻

 2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場の一つで、東京都が改修している「有明テニスの森公園」(東京都江東区)の一部工事が建設会社の経営破綻(はたん)で中断している問題で、競技場全体の完成が当初の予定の今年7月末より8カ月遅れることがわかった。都は「大会の開催に影響がないようにする」としている。  経営破綻したのは「エム・テック」(さいたま市)で、屋外コートや照明灯の設置といった工事が昨年10月から中断していた。今月11日に工事を引き継ぐ業者が決まったが、工事中断で一部の工期がずれ込み、競技場全体の完成は来年3月に延びることになったという。  この公園では、今年9月に楽天オープン、10月に五輪のテスト大会が予定されている。都は一部のコートを先行して完成させ、予定通り実施すると説明した。 8

2019/01/11 1:26 テニス=元世界1位マリー、「全豪OPが最後の大会かも」

[メルボルン 11日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(英国)は11日、長引いている臀部の痛みの影響で、全豪オープン(14日開幕)が自身にとって最後の大会になるかもしれないとの見方を示した。 マリーは報道陣に対し、少なくとも今年のウィンブルドン選手権まではプレーしたかったとしながらも、全豪オープンが最後の大会になるかもしれないと感じていると述べた。 同選手は「その可能性があることは間違いない」と涙ながらにコメント。「痛みを抱えながら、さらに4─5カ月もプレーできないかもしれない」と話した。 26

2019/01/10 3:39 テニス=全豪OPを占う、ジョコビッチとフェデラーが優勝候補

[メルボルン 9日 ロイター] - テニスの四大大会初戦となる全豪オープン(OP)の開幕が近づく中、男子シングルスではノバク・ジョコビッチ(セルビア)とロジャー・フェデラー(スイス)が優勝候補に挙がっている。 両者は2010年以来、全豪OP9回中8回を優勝。会場のロッド 27

2019/01/10 1:32 テニス=「セリーナの功績は騒動後も失われない」、エバート氏が擁護

[9日 ロイター] - 昨年の全米オープン決勝で主審に暴言を吐くなどの違反があったセリーナ・ウィリアムズ(米国)が、現地14日から始まる全豪オープンで騒動以後では初めてグランドスラムに出場する。そのセリーナについて、女子テニス界のレジェンドであるクリス・エバート氏が語っている。 エバート氏は騒動後でもグランドスラムの個人タイトル優勝24回の最多タイ記録を誇るセリーナの功績は失われないと強調。「例の騒動は、彼女が長年にわたって君臨し、グランドスラムの最多勝記録を更新するかもしれないという事実に影を落とすでしょう」とコメント。 19

2019/01/07 23:49 駆けつけた早朝の地銀 支店長は「破綻」TVで知った

 平成29(2017)年10月、東北最大の歓楽街・仙台市国分町。バブル華やかなりし頃を象徴するディスコ「マハラジャ仙台」が、25年ぶりに復活した。六本木、大阪、名古屋などに続いて6店舗目の再オープン。“お立ち台”や“VIPルーム”もあり、多い日には300人が入る。  客層は、マハラジャ仙台があった 13