Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 361 クエリの «カレー»

2019/01/15 23:37 湯布院の人気民泊、スーパーホストは元刑事 語学活かす

 韓国や台湾など東アジアから多くの外国人観光客が訪れる大分県由布市湯布院町の由布院温泉。人気スポットの金鱗(きんりん)湖近くにある「民泊haruna」は昨年7月、恩地隆さん(68)と春名さん(68)夫妻が自宅にオープンした。恩地さんと韓国人の春名さんは韓国語が話せるため、利用客の9割は韓国人旅行客という。  恩地さんは福岡県警の捜査 61

2019/01/14 2:57 大阪スパイスカレー 「エリート教育」で花開いたアート

 大阪スパイスカレー。誰が最初に言い始めたのかわからないが、ここ数年大阪を中心に爆発的なブームを巻き起こしている。見た目も味も、従来のカレーライスとはまったく違う。多様なスパイスが体をほてらせ、脳を刺激し、なぜかどんどんスプーンが進む。  大阪市内で 16

2018/12/25 2:02 チロルチョコがご当地カレーに トッピング用きな粉も

 福岡県田川市のまちづくり会社「デザインステーション」(江頭直行社長)が、田川発祥のチロルチョコを原材料に使った、レトルトご当地カレー「チロルチョコとけこむカレー ~ふんわり きなこもち~」を売り出した。シリーズの第3弾だ。  チロルチョコをつくっている松尾製菓の本社工場が田川にあることを縁に、企画・販売部門を担うチロルチョコ(東京都千代田区)と、一番食品(福岡県飯塚市)、田川市、デザインステーションがコラボレーションした。  チロルの定番商品の味をイメージして、今年3月に売り出した「ほろにがコーヒーヌガー」と「まろやかミルク」の2種類のレトルトカレーがヒット。デザインステーションの金子和智副社長によると、出荷数の累計は11月末時点で約3万個にのぼる。当初予想の約2倍の売れ行きだ。 14

2018/12/17 5:09 夜の湯原温泉街にキャンドルの灯 22、23日に1千個点灯: 山陽新聞デジタル|さんデジ

 真庭市の湯原温泉街を約千個のろうそくの明かりで彩る「キャンドルファンタジーin湯原温泉」(湯原町旅館協同組合など主催)が22、23日に開かれる。  両日とも午後6時から点灯。温泉のシンボル「砂湯」に露天風呂の語呂にちなみ626個、残りは温泉街中心部の旅館前などに並べる。作業の手伝いをした人には協賛旅館の内湯の無料入浴券をプレゼントする。  今年は約10の移動式屋台「リヤカーゴ」が砂湯付近に初登場し、焼き鳥やピザ、カレー、カクテル、ビールなどを販売。午後8時半からは250発の打ち上げ花火もある。 7

2018/12/13 22:30 魚のプロが月イチ限定カレー 玉島魚市場、旬の味わい提供: 山陽新聞デジタル|さんデジ

 魚のプロが作るカレーはいかが―。魚介類の卸・小売業「玉島魚市場」(倉敷市玉島柏島)が毎月、1日限定のオリジナルシーフードカレーを提供している。具材はもちろん、だしにも旬の魚をふんだんに使用した味わい深い一皿で、同社は「魚のおいしさを見直してもらえるはず」と勧めている。  使うのはもちろん瀬戸内海産の魚介が中心 14

2018/11/29 21:49 台風で落ちた梨、カレーに 「甘すぎず大人の味」 福井

 9月に福井県内全域を暴風域に巻き込んだ台風21号の影響で、大量に落下した梨の実がレトルトカレーの材料に加工され、坂井市のふるさと納税の返礼品として生まれ変わった。ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」で申し込みを受け付けている。  坂井市三国町池上で 6

2018/11/12 2:57 豊洲市場、気になる魚の臭い 開場1カ月 閉鎖型の課題

 全国の魚介や青果を扱う豊洲市場(東京都江東区)は、10月11日の開場から1カ月が経った。築地市場(中央区)から移ってきた飲食店には連日多くの客が訪れている。だがブームがいつまで続くのか、不安や課題は尽きない。  豊洲市場で一般の人も利用できる店舗は 6

2018/11/09 18:15 漁解禁、越前がにのメニュー 今季から続々登場 福井

 今シーズンも漁が解禁された「越前がに」を観光誘客につなげようと、福井県内各地の飲食19店舗で、越前がにを使ったメニューの提供が7日に始まった。雑炊、カレー、パスタなど、様々な種類の料理を楽しむことができる。  福井県が県内の飲食店に呼びかけて 6

2018/11/09 4:44 週末は子連れで出かけよう エッグ&チキン、マラソンEXPO…: 山陽新聞デジタル|さんデジ

 先週に続き、晴天に恵まれそうな週末です。行楽シーズンということもあり、野外のイベントが盛りだくさんです。倉敷市では、西日本豪雨の復興支援を目指すファミリー向けのフェスが企画されているほか、岡山市では、池田動物園で卵と鶏肉をPRする「こっこちゃんフェア」、おかやまマラソン(11日)のフィニッシュ地点になるシティライトスタジアム一帯では、「おかやまマラソンEXPO」が盛大に開かれます。  倉敷市寿町の倉敷みらい公園で 10

2018/11/08 3:13 同じインド生まれ 「精進カレー」開発で仏教盛り上げ

 宗派を超えた全国の若手僧侶のグループが、肉や卵、乳製品、化学調味料などを使わないレトルトカレーを開発した。名付けて「ほとけさまのやさしい精進カレー」。10日に横浜市鶴見区の総持寺で開かれる全日本仏教青年会(倉島隆行(りゅうぎょう)理事長)の全国大会で先行販売し、年内にもインターネットで本格販売する。  全日本仏教青年会の有志でつくる 9