Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 86 クエリの «シリコンバレー»

2018/12/27 22:54 安全資産買いで円やスイスフラン上昇、米株価が不安定=NY市場

[ニューヨーク 27日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では米国株が不安定な値動きとなる中、安全とみられる資産を買う動きが広がり、円やスイスフランが値上がりした。 シリコンバレー銀(カリフォルニア州)のシニア通貨トレーダー、ミン・トラン氏は「ドルは今年大きく値上がりしたが、連邦準備理事会(FRB)が利上げペースを落としつつあることから、今後の上値余地は限られそうだ」と述べた。 中国の経済指標では、11月の中国工業部門企業利益が前年比1.8%減少し、5948億元(約863億ドル)と、2015年12月以来約3年ぶりのマイナスとなった。国内外の需要鈍化が響いており、中国経済へのリスクが高まっていることが示された。[nL3N1YW1BV] 10

2018/12/11 21:45 ドル上昇、米中通商協議に期待 ポンドは一段安=NY市場

[ニューヨーク 11日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、米中が通商戦争の回避に向け協議を行う中、主要6通貨に対するドル指数が上昇した。一方、英ポンドは保守党議員がメイ首相に対する不信任投票発動に十分な支持を獲得したとの報道を受け、1年8カ月ぶりの安値を更新した。 米ホワイトハウス当局者 5

2018/12/04 21:49 ドル小幅安、逆イールドへの警戒感でリスク回避 円高進む

[ニューヨーク 4日 ロイター] - ニューヨーク外為市場でドルが小幅安。米中通商交渉を巡る根強い不透明感がドル相場の下支えとなる一方、景気後退の兆候とも捉えられる長短金利の逆転(逆イールド)への警戒感からリスク回避の動きが広がった。 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は前週、金利が中立水準に近づいているとの認識を表明。これを受けドル安が進んだが、市場は逆イールドやFRB当局者の発言で景気後退リスクや利上げ打ち止めの可能性を意識しており、「それが現実となれば、ドルは天井打ちもあり得る」(シリコンバレー銀)という。 9

2018/11/06 21:50 ドル横ばい、米中間選挙結果控え慎重ムード=NY市場

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場でドルはおおむね横ばい。この日投票が行われている米中間選挙や経済への影響を巡り慎重ムードが広がった。 市場では、選挙結果が好調なドル相場に影響を及ぼすかが注目されている 2

2018/10/31 20:46 ドルが1年4カ月ぶり高値更新、米指標追い風に=NY市場

[ニューヨーク 31日 ロイター] - ニューヨーク外為市場は、米経済の底堅さが続いているとの見方を背景に、ドルが主要通貨バスケットに対して1年4カ月ぶりの高値を更新した。 企業向け給与計算サービスのオートマチック 8

2018/10/19 4:51 アマゾン、英国で1000人追加雇用へ 研究開発拠点の拡充などで

具体的には、マンチェスターに立ち上げる事務所で600人の雇用を創出するほか、エディンバラとケンブリッジの研究開発センターでそれぞれ250人と180人の増員を目指す。 英国マネジャーのダグ 32

2018/09/18 22:48 ドルが対円で2カ月ぶり高値、米中通商問題の影響は軽微=NY市場

[ニューヨーク 18日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、ドルが対円で2カ月ぶりの高値を付けたほか、対ユーロでもやや上昇した。米中が相互に関税措置の導入を発表するなど通商を巡る緊張が高まっているが、外国為替相場に大きな影響は出ていない。 トランプ米大統領は前日 10

2018/09/13 22:11 ドル下落、予想下回るCPIで トルコ利上げでリラ急反発=NY市場

[ニューヨーク 13日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、ドル指数が低下し約1カ月半ぶりの安値を付けた。消費者物価指数(CPI)の伸びが予想を下回ったことが影響した。 8月のCPIは総合指数が前月比 7

2018/08/01 1:53 米住宅を変えるのは日本企業--シリコンバレー発「HOMMA」が起こす住まいのイノベーション

 日本の住宅や住設における高い機能性や技術力が、米国の住宅を変えようとしている。導入するのは、米国シリコンバレーで起業した「HOMMA」。住宅関連のスタートアップとして、日本の住宅関連企業とコラボレーションしながら、米国におけるスマートホームの建設プロジェクトを推進している。  HOMMAは 59

2018/06/24 5:22 IT人材不足に危機感 AIを手軽に体験するサービス、元Apple社員が開発:イザ!

 AI(人工知能)にマシンラーニング(機械学習)、ディープラーニング(深層学習)。一般人からすると、これらは専門家たちのみが扱えるとても高度な技術という印象があるだろう。技術の基本的な構造を理解するのはもちろんのこと、プログラミングを学び、コードが書けるようにならないと話にならないのでは、と考えがちだ。  しかし、米国・シリコンバレー発のスタートアップが開発している 5