Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 726 クエリの «セクハラ»

2018/11/19 21:19 悪質クレームから働き手守れ 厚労省、対策指針を策定へ

 顧客からの暴言や言いがかりなどの「悪質クレーム」から働き手を守るため、厚生労働省は19日、企業が取り組むべき対策を指針でまとめる方針を明らかにした。セクハラ対策の強化や職場のパワーハラスメント(パワハラ)対策の法制化などとあわせ、ハラスメント対策の見直し素案としてこの日の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の分科会に示した。  悪質クレームによる被害は広がっている

2018/11/02 7:41 世界各地のグーグルで抗議スト、セクハラ幹部に“巨額退職金” TBS NEWS

 アメリカのIT大手のグーグルが、セクハラ問題で退社した元幹部に巨額の退職金を支払ったとする報道を受けて、世界各地でグーグルの従業員らがストライキを行いました。  AP通信によりますと 6

2018/11/02 1:27 グーグル従業員がセクハラ抗議しスト、世界各地で

[サンフランシスコ/マウンテンビュー(米カリフォルニア州) 1日 ロイター] - 米グーグルの社員は1日、セクハラ問題で退社した幹部に多額の退職金を支払っていたことに抗議し、世界各地でストライキを行った。 ニューヨーク・タイムズ紙は先週、グーグルが2014年にセクハラ問題で辞任した当時のシニア・バイスプレジデント、アンディ・ルービン氏に9000万ドルの退職金を支払っていたと報じた。 グーグルのサンダー・ピチャイ最高経営責任者(CEO)は「従業員が建設的なアイデアを提案した」とし「こうしたアイデアを実行に移していけるよう、従業員のフィードバックをすべて把握する」と表明した。 14

2018/11/02 0:16 グーグル社員、数千人が抗議 セクハラ幹部に巨額退職金

 米グーグルで、セクシュアルハラスメントをした幹部が2014年に9千万ドル(約101億円)の退職金を受け取って辞めていたと報じられていたことを巡り、1日、全世界のグーグルで社員たちが会社から一時退出する抗議活動を行った。活動に参加した社員は数千人に上るとみられる。  世界各地の時間帯で 3

2018/10/29 21:29 百十四銀行会長が引責辞任へ、取引先から女性行員に“セクハラ”か TBS NEWS

 香川県高松市に本店を置く百十四銀行は、渡邊智樹会長(66)が会食の席で取引先から女性行員が「不適切な行為」を受けたことをめぐり、責任を取るとして今月末で辞任し、相談役に退くと発表しました。  百十四銀行によりますと

2018/10/26 11:17 米グーグル、セクハラで48人解雇 巨額の退職金は否定

 米IT大手のグーグルが、セクシュアルハラスメントで過去2年間に48人を解雇していたことが25日、明らかになった。うち13人は幹部だという。スンダー・ピチャイ最高経営責任者(CEO)が同日、社員にあてた電子メールで内容を明かし、セクハラ防止に全力をあげる考えを示した。  ピチャイCEOのメールは、同日の米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙の報道を受け、社員に出されたものだった。NYTは、グーグルのスマートフォンの基本ソフト(OS)「アンドロイド」の開発責任者アンディ・ルービン氏が2014年10月に退職した背景には、13年に同僚に性的行為を強要したセクハラがあったと報道。セクハラが理由だったのに、同社はルービン氏の退任の際に公表せず、9千万ドル(約101億円)の退職金も払っていた、とも報じた。 4

2018/10/24 7:51 セクハラ問題で失職のみなかみ町前町長、強制わいせつ容疑で書類送検 TBS NEWS

 強制わいせつの疑いで書類送検されたのは、みなかみ町の前田義成前町長(51)です。前田前町長は今年4月、みなかみ町の宿泊施設の通路で団体職員の女性の体を引き寄せるなどの暴行を加え、キスをした疑いがもたれています。前田前町長は、議会から不信任決議を受けて失職しました。  前田前町長はキスをしたことについては認めているということですが、問題発覚当初から「同意があった」などと話していて、警察の調べに対しても容疑を否認しています。  被害を受けた女性は、「つらいことが数え切れないほどありましたが、周りの人の支えがあったからこそ、ここまで頑張ることができました」とコメントしています。 8

2018/10/20 2:31 東京富士大女子ソフト総監督が辞任 元部員セクハラ訴え

 東京富士大学(東京都新宿区)の女子ソフトボール部の元部員の女性が70代の男性総監督からセクハラ被害を受けたとして東京地裁に訴えている問題で、総監督が18日付で辞任したことが分かった。31日付で大学職員も辞める。関係者によると、理由はいずれも「自己都合」という。  訴状によると、女性は2016年春ごろ、監督室で総監督のひざの上に30分ほど座らせられ、抱擁や体を触られるなどしたという。総監督は準備書面で、座らせたのは10~30秒程度で理由は「腰の痛みが強く立って見送ることがつらかったため」とし、抱擁などは否定していた。 3

2018/10/18 10:19 元川越市議 セクハラ疑惑、被害訴える女性が“音声”公開 TBS NEWS

 この問題は、川越市の女性職員が新井喜一・元市議(68)から懇親会の席で無理矢理飲酒を勧められるなどセクハラを受けたと訴えているものです。女性職員は、問題としている元市議とのやりとりを録音した音声を公表し、市の第三者委員会に提出しました。  新井・元市議に対し、セクハラの事実を認めた上で謝罪を求めていますが、元市議の代理人は「音声を確認しセクハラ発言が明らかになった際には謝罪する考えであります」とコメントしています。 1

2018/10/05 2:28 米セクハラ被害届、「#MeToo」背景に約10年ぶりに増加

[4日 ロイター] - 米雇用機会均等委員会(EEOC)は4日、過去1年間に労働者が同委に届け出たセクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)被害が約10年ぶりに増加したと明らかにし、背景に「#MeToo」運動があるとの見解を示した。 EEOCによると 4