Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検索結果

1-10 からの結果 1000 クエリの «ベトナム»

2019/01/09 7:15 ベトナム政府、フェイスブックのネット規制違反を指摘

ベトナム通信社が情報通信省の説明として伝えたところによると、フェイスブックは、反国家的な活動を引き起こすような投稿の削除要請に応じなかったと報告されている。 フェイスブックは声明で「各国政府のために我々にとり違法なコンテンツを報告する明確なプロセスを確保しており、これらの要請を我々のサービス利用規約や現地法に照らし合わせて見直している」と発表した。 情報通信省はまた、フェイスブックがユーザーが「中傷的な」コンテンツや、反政府的なトーンのコンテンツ、個人や団体への名誉棄損となるようなコンテンツを投稿することを容認したと指摘。 14

2019/01/06 16:00 ドクさん、日本風の飲食店開く 分離手術支援の縁広がる

 ベトナム戦争中に米軍がまいた枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれ、約30年前に日本の支援で分離手術を受けた「ベトちゃん、ドクちゃん」の弟、グエン・ドクさん(37)が6日、南部ホーチミンに日本風の飲食店をオープンさせた。  店名は「ドク ニホン(Duc Nihon)」。入り口に着物を着た女の子の絵があり、日本のうどんや、ベトナムの子牛の肉を使っためんなどが食べられる。店内では日本の健康食品や雑貨も販売する。  ドクさんは分離手術を支援した日本との縁を大切にし、これまで40回以上訪日して自身の体験を語ってきた。ベトナムまでドクさんに会いにくる日本人の訪問者や支援者が多いことから、こうした人たちと戦争や枯れ葉剤の影響などについて話し、交流する場を作りたいと考えていたという。 12

2019/01/04 20:00 保育園に通訳、増える外国籍の子 難しい親との意思疎通

 外国にルーツがある子どもが保育園に増えている。現場では、言葉や生活習慣の違いから特別な対応が必要なことが多く、困惑の声も上がる。安倍政権は外国人労働者を増やそうとしているが、保護者が就労する間の子どもの受け入れ方は自治体任せなのが実情だ。  中国、ベトナム、ラオス……。神奈川県綾瀬市の認可保育園 8

2018/12/29 3:48 観光バスの近くで爆発 4人死亡、エジプト・カイロ近郊 TBS NEWS

 エジプトの首都カイロ近郊で28日、世界有数の観光地ピラミッドに向かう観光客が乗ったバスの近くで爆弾が爆発し、4人が死亡、10人がけがをしました。  エジプト内務省によりますと、28日夕方、観光地として有名なギザの三大ピラミッドの近くをバスが走っていたところ、道路脇に仕掛けられていた爆弾が爆発したということです。バスにはベトナム人観光客ら14人が乗っていて、爆発により、ベトナム人3人とガイドのエジプト人1人が死亡、10人がけがをしました。 5

2018/12/19 10:29 英語力を揶揄されてもトップ5入り ベトナムのミス代表

 17日にタイで開かれたミス・ユニバース世界大会で「英語がわかるふりをしている」と一部の出場者に揶揄(やゆ)されながらトップ5に残った少数民族出身のベトナム代表が注目されている。  この女性はヘン 12

2018/12/12 20:25 ベトナム人技能実習生、同僚をハンマーで殴り逃走中 北海道・帯広 TBS NEWS

 北海道帯広市のアパートで同僚をハンマーで殴り、けがをさせたベトナム人の男が11日から逃走中です。警察は顔写真を公開して行方を追っています。  11日午後10時すぎ、帯広市西24条南1丁目のアパートの部屋で、ベトナム人技能実習生のダン・ティエン・フォン容疑者(37)が、同居する同僚の22歳の男性をハンマーで殴って軽いけがをさせ、逃走しました。  警察によりますと、ダン容疑者は身長177センチくらいの中肉で、犯行時、茶色い半袖のTシャツを着ていました。部屋から凶器のハンマーと包丁がなくなっていました。 5

2018/12/12 6:21 金正男氏殺害事件で北朝鮮がベトナムに非公式謝罪 TBS NEWS

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長の兄・金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件に関連して、北朝鮮がベトナムに対し非公式に謝罪していたことがわかりました。  去年2月、マレーシアで金正男氏が殺害された事件をめぐっては 7

2018/12/12 4:25 外国人労働者、まず8か国から受け入れの方向 TBS NEWS

 外国人労働者の受け入れ拡大を目指す改正入管難民法の成立を受け、政府は、まずはベトナムや中国など、8か国から受け入れる方向で調整に入りました。  8日に成立した「改正入管難民法」では、新たな在留資格を取得するためには、一定の技能水準の他、日常会話レベルの日本語の能力が必要とされています。こうしたことから政府は、ベトナム・中国・インドネシア・フィリピンなどの8か国で、日本語試験を行う方向で受け入れの準備に乗り出しました。  また外国人労働者の権利保護や“悪質ブローカー”排除のための情報共有などを目的とした二国間協定を、これら8か国と結ぶ予定です。政府は外国人労働者の職場環境などの改善を盛り込んだ総合対策を年内にまとめる方針で、来年4月の新制度の開始に向け準備を進めています。 9

2018/12/12 3:43 北朝鮮、ベトナムに非公式で謝罪 金正男氏の殺害事件

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏が昨年2月にマレーシアのクアラルンプール国際空港で殺害された事件で、北朝鮮が最近、ベトナムに非公式に謝罪したと、事件の経緯を知る外交関係筋が明らかにした。  この事件をめぐっては、ベトナム人のドアン・ティ・フォン被告らが実行役として正男氏殺害に関与したとして逮捕され、マレーシアの高等裁判所で裁判が続いている。8月の公判では、北朝鮮の男4人が事件の指示役として関わったことが認定された。だが、北朝鮮はこれまで、事件への関与を否定し続けていた。 8

2018/12/11 20:32 政府、8カ国で日本語試験へ 悪質ブローカーの排除も

 外国人労働者の受け入れを拡大する改正出入国管理法の成立を受けて、政府がアジアを中心とした8カ国で日本語試験を実施する方針を固めたことが、関係者への取材でわかった。この8カ国との間で、悪質なブローカーを排除するために情報を共有する「政府間文書」の取り交わしも来春までに目指す。  改正法に盛り込まれた新在留資格 6